2013年10月06日

出雲・宮島その3

朝9時48分出雲市駅に到着。出雲大社まではバスで20分なのですがバスの時間まではまだ間があるということでタクシーで行くことにしました。とても感じのよい運転手さんで、引佐浜、日御崎神社も周りたいけどおいくらですかと聞くと8,000円で行きますと言うのでお願いしました。途中旧大社駅に寄ったり走ってる車窓からの景色を説明してくれたりとサービス満載です。
IMG_2911.JPG

旧大社駅には閉鎖されるまで使われていた料金表や時刻表などがあり、受け付けにはお人形さんがまるで生きている人のように配置されていたりと歴史を感じます。線路は途中で途切れ草で覆われていて哀愁を帯びていますがそこがまたいい感じなんだなー。
(写真が1枚しかアップできなくてもどかしいよー)


posted by おばー at 12:05| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

連結がはずれます。

IMG_2905.JPG

バタバタしながらも無事電車に乗れてほっと一安心。予約していたのはシングル。妹と向かい合った部屋です。それぞれ荷物を置いておしゃべりが始まり車内でしか買えないタオル・歯ブラシセットをお買い上げ。シャワーも使えるようなのですが今回はパス。車内探検に向かいます。案内ではラウンジがあるとか。ありました。外を向いた窓に向かって座る席が両側に6人分づつ。ここで明日の朝持ってきたお弁当を食べましょう。途中岡山駅で瀬戸との連結を外します。その間7分。連結を外すのを見学する人が結構いてね写真がうまくとれない。ガタンと外れて瀬戸は先に出発、それを見送って急いで列車へ戻ります。サー朝食だ―。ラウンジは朝陽を見る人で満員ですがナントカ座席確保。きれいな太陽の光でエネルギーをチャージ。いよいよ後3時間で出雲へ到着です。
posted by おばー at 14:05| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

出雲から宮島へ

サンライズ出雲に乗りた〜いとここ何年か思っていたのですがやっと実現しました。一カ月前のチケットゲットから思いは早出雲大社へ 念願の特急寝台列車へゴ―と ここで思わぬトラブル発生。
1時間ほど前には9番線ホームで妹とおちあえると時間を見て電車に乗ったのが… が… が…
途中あと一歩のところ上野からひとつ前の尾久駅で電車が止まり… アナウンスでは常磐線日暮里駅線路内で白煙が発生 ただ今調査中とのこと。ここで時間は21時。少し待ってみようとじりじりしながら待つこと15分。もう駄目、間に合わないと改札を出てタクシーを探すこと10分ぐらい。1台のタクシーを男性が止めたので「すみません東京駅まで急ぐのでお願い」と譲ってもらい(譲って下さった方ありがとうございます)
22時の電車に乗りたいのですがト運転手さんにお願い。運転手さん「エー どの道とお手もいいですか?」「もちろんです」と… ここで発車まで30分。運転手さん、とばすとばす。根津から不忍池の前を通り神田駅を過ぎ、妹からは悲鳴に似た電話が入り、大丈夫運転手さんが上手な人だからとなだめ、言葉は焦っているのだけど内心はなんだか落ち着いていて、大丈夫と思っているのだから不思議。で発車10分前に東京駅丸の内口に到着。30分で東京駅まで行ってくれと言われたのは初めてですという運転者さんに感謝して一路ホームへ。発車5分前に電車に到着。乗った途端に車掌さんが切符を拝見と。おいおいこっちはまだはーはーしてるというのにちょっと待って。妹のひきつった顔を横目に息を整え切符を見せてやっと落ち着いた。あー疲れた。…と乗る前にもうバタバタしての珍道中が始まります。
やーこれって奇跡の何物でもないと思います。あとで聞いたら尾久駅から東京駅まで30分では絶対に無理なんだって。妹の連れ合いはもう駄目で帰ってくるだろうと思っていたらしいんですね。
神様へご挨拶に行く姉妹を神様がきっとお力をお貸しくださったんだと… ありがとうございます。
あらためてタクシーを譲って下さった男性の方、そして何よりも安全運転をしながら時間に間に合うように心を配り運転してくださったタクシーの運転手さん(日本交通の方でした)本当に本当にありがとうございました。無事に楽しい旅行ができました。
神様もお守りくださりありがとうございます。
お話は続きます。
posted by おばー at 09:53| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

サンライズ出雲

出雲大社へ行くなら絶対サンライズ出雲新幹線がいいと決めて1カ月前のチケットを旅行会社へ頼んでいたのですが…
残念!バッド(下向き矢印) 発売すぐに満席でアウト。目 すごーい人気なのですね。シーズン外して9月とか11月とかに変更です。サンライズ出雲の乗るだけならパックツアーでも良いのだけれど、せっかくいくなら宮島まで足を伸ばしたい… ということで自前プランを立てての予約だったので今回は延期ということにしました。それにしても人気が高いのですね。自分も金曜から日曜のプランだったので甘かったのかも。狙い目は誰でも同じようで、特に働いている人だったら休みを取らずに済むのは金曜出発ですものね。うーんどうしよう、プラン変更ができるのは自由業の良さなので土曜日出発にするかなー、それとも日曜日? 平日は仕事というまー自由業といっても常識に縛られているわけで、なんとなく平日に遊ぶというのに罪悪感があり… サンライズ出雲乗りたいし… まー何とかなるでしょう。希望は捨てずに再チャレンジしまするんるん
posted by おばー at 17:13| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

ゴールデンウィークは安・近・短

Gw前半の29日東京谷中銀座へ。上野の科学博物館で開催されているインカ展を見てから上野界隈を走っているバス(100円)で行きました。レトロな少人数乗りのバスは、小回りが利いて、狭い路地の中へずんずんはいっていくので、大丈夫か〜なんて思いながらも運転手さんのさすがの腕前に感激でした。
インカ展はまーこんなものでしょうというぐらいなのでスル―します。
谷中銀座はものすごい人出でにぎわっていました。テレビでおなじみのお肉屋さん。コロッケ30円とかで行列ができていました。娘の食べ歩きする?の声を無視してガッツリ食べられるお店を探し、ここテレビで見たことある。一度来てみたかったんだと入ったところはウズベキスタン料理のお店。かなり広い板間に薄いカーペットが敷かれていて、それぞれの座る場所には四角い板とその周りに薄い座布団らしきものが敷いてあってそこで食べるようになっています。へーおもしろーいとぐるぐる見回し、オーナーお勧めの1000円コースを注文。出てきたのはカレー味のスープ、クスクス?、鶏肉のカレー煮込み、豆料理、サラダ、ソーセージのフライ、ざくろジュース、お茶(日本茶にあらず)、ナン。最初見たときはえーこれだけと思ったのですが、穀物が多いせいか食べているうちにどんどんお腹が膨らんで… 座っている姿勢にも問題ありかも。だって背筋を伸ばして食べられない。どうしても前かがみになってお腹が抑えられるのでなかなか入っていかないのですよ。このお店夜はベリーダンスショーが見られて3150円。安いのか高いのか。たまに行くのは良いかもです。オーナーがフレンドリーで外国の方もたくさんいて、お友達になれたら英語学習もできちゃうかもなんて。
明日は皇居東御苑から北の丸公園、靖国神社へ「公園で愛と癒しのセレモニー」ででかけます。
高いお金を使ってわざわざ込んだ場所へ行かなくても、案外近場で良いところはたくさんありそう。まーGwはどこへいっても電車に乗っても混んでいることに変わりはないのですが…
今日は雨なのでおうちでゆっくりほっこりと机の上を片付けます(笑)
posted by おばー at 10:20| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

富士山ツアー5

富士山ツアー最後の日の朝、洗面室にいると、どこかの部屋で朝まで話しこんでいたようすの同室の人が飛び込んできて富士山がーと叫んだ。早く着てー。なんだなんだ???
そこそこに用を済ませて洗面室を出ると、窓のカーテンが大きく開け放されて
IMG_1315.JPG
目に飛び込んできた富士山は雲ひとつない綺麗なお山の姿を見せていた。
帰り際にホテルの方から話を聞いた。
富士山には8月始めの「赤富士」と9月初旬に見られる姿があって、それを見ることができるのは珍しく見られたのはチョーラッキーですと。この日見られたのは「茄子紺の富士」という名前がついているそうです。チョーラッキーな富士山をもう一度
IMG_1316.JPG
ガラス越しに取ったので下のほうには何かが反射して写りこんでいますが気にしないでね(笑)

これで富士山ツアーはおしまい。
今回の旅行は心の内側を見直す良い機会でもありました。そして私にとってこの旅行は卒業旅行でもあったような…。大勢のグループ旅行も楽しいけれど次からは気心の知れた仲間少人数での旅行がしてみたい。
自由気まま、足の向くまま、心の赴くままに歩いてみるのもいいかなー。なんて思っています。
posted by おばー at 14:53| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

富士山ツアー4

お腹がいっぱいになった後は、本日最後の神社富士山本宮浅間神社へ向かいます。山梨県は良いお天気だったのに静岡県に入ったら小雨模様。それでもお参りしているときは雨は降らず暑くもなくよいお参り日よりでした。
IMG_1304.JPG 拝殿です

IMG_1306.JPGIMG_1305.JPG
湧玉池と案内板。
池の脇には湧水が組める竹でできた水飲み口がありましたが、うーんこの水はどうも手が出なかったです。
今回3箇所の神社にお参りしましたが、富士山5合目にある小さなかわいい神社が一番気に入りました。その気に入った神社の名前を忘れるという、なんとも間の抜けた話しではありますが…
だから写真も載せられなかった(笑)
ここを出発したのが午後4時30分。本来の出発予定より30分遅れで、バスガイドさんあせっていました。予定時間にホテルに着けないよーてな感じです。でも大丈夫。渋滞にもあわずバスは快適に走り、なんとぴったりと予定の時間にホテル到着。ガイドさんホット一安心。よかったね。
posted by おばー at 15:42| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

富士山ツアー3

新屋山神社を後にして昼食の会場ふじやまビール園に向かいます。このふじやまビール園がある場所には富士山ドーム
IMG_1298.JPG
や道の駅があり、富士山からの湧水がいつでも誰でもいただけるところもあります。私ももちろん持っていたペットボトルにいただきました。ここの水はバナジウムが含まれたやや硬水。冷たくて美味しいです。ホテルの水もバナジウムが含まれている富士山の湧水です飲んでも大丈夫です。と書かれていました。やはり美味しいです。水は大事よねー。
時間があれば富士山ドームを見学したかったのですが、予定の時間をかなり押していて残念ながら見学はまた今度(今度があればの話しですが…) ここは富士山頂上にあったドームを移設したものだとか。入館料は600円ですって。
ふじやまビール園では、自家製ウインナーソーセージの盛り合わせや中華ちまきに生ハムとサラダ、デザートはメロン。これにプラスして一人一杯の地ビールがいただけました。地ビールおいしかった〜。
ここの駐車場から見た富士山です。
IMG_1297.JPG
posted by おばー at 15:30| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

富士山ツアー2

富士山5合目ではメロンパンが大人気で行列ができていましたよ(笑) 私が食べたのはコケモモソフトクリーム。ソフトクリームにコケモモジャムがトッピングされて、甘酸っぱい味で美味しかった〜
富士山にありがとうと感謝した後は、予定にはなかった新屋山神社へ向かいました。
IMG_1288.JPG
ご祭神は大山衹大神様。
IMG_1289.JPG
こちらが拝殿。参加者全員が順番にお払いを受け玉ぐしをささげてきました。この神社はお金に縁を与えてくださるとかで、地元の人よりも遠方からの人のご寄進による鳥居が連なっていました。バスガイドさんも知らなかったんですって。今度お参りに来ます。なんていっていました。
IMG_1294.JPG
こちらは末社のイザナギ、イザナミ様の案内板。木社とされる上で一つに重なった木はこちら
IMG_1293.JPG
みんな仲良くね といわれているみたいですね。
ここの宮司さん、女性でした。でね、いろいろとお参りのお作法を教えてくださったのですが、言葉に力があってね、怒られているみたいだった なんていう人もいましたね〜 トップで教えてもらった人なのですが、普段怒られたことがないんでしょうね(笑)

さて次は本宮浅間神社へ向かいます。
posted by おばー at 10:37| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

富士山ツアー1

年に1回は旅に出たい。ということで2泊3日で富士山ツアーに行って来ました。
1日目は夕方に到着。3日目は午前中に帰路に着いたので、実質行動は2日目のみですが…
宿泊先は富士急ハイランドリゾート&スパというホテル。夕食も朝食も美味しかったです。帰る日には体がまん丸になっていました。帰ってからは食事を控えている状態です(笑)
行きも帰りも新宿直通の高速バス。電車だと片道4,000円ぐらいのところホテルのまん前まで連れて行ってくれて、なんとお得な1,700円。電車ですと乗り換えやホームでの移動など結構大変ですがとっても楽でした。今回初めて高速バスを使いましたがこんなに便利だと病みつきになりそうです。

二日目は朝9時30分発の観光バスで富士山5合目へ
IMG_1275.JPG

かなりの人、人、人でした。この日は富士山を綺麗にする会というたすきをかけた人たちのグループがいて皆さんゴミ袋を片手に掃除をしていました。ありがたいですね。富士山は公共の場所です。ゴミは各自持って帰りたいですね。

IMG_1284.JPG

3合目付近から霧が立ち込めてきて、5合目から下は雲海です。雲海見たかったので良かったです。

IMG_1272.JPG

馬車を引くお馬さん。ちょっとお疲れ気味でした。でも大人しくてかわいい! 後ろの席にはカップルが乗っていました。ロマンチックですね〜

つづく
posted by おばー at 19:44| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする