2017年05月04日

整体に行って来ました

長谷川章子さんの「ミッション・ナビゲータのブログ」で紹介されたすごい先生の整体に行ってきました。
「さくらい指圧鍼灸院」(さくら根治整体)リピーターのない整体院として有名なんだとか。この「リピータのない整体院」の名付け親はあのサンプラザ中野君さんだそうです。桜井先生にお聞きしました。
一度いけば一発で完治してしまうという意味です。
私はひざ下の瘤を手術で撤去した後からそれまでもあった痺れ感がちょっと頻繁に起こるようになり、そのうえ腰痛で息を止められるような感じもあったので、1回行けばよいのならと思ったわけですね。我が家からは2時間半の電車のたびですので、そう何回もいけるわけではないですし…

ちょっとあちらを向いて横になってくださいという先生のお声がけから始まり、いきなり首筋をもまれました。
もみ始めてすぐにこれはムチ打ちの後遺症ですって。あのそのムチ打ち30年近く前なんですけど…
右腰の痛みもそこから来ているのでここを直せば大丈夫ですと。
同じ首筋に過去生で封印してきたブロックがあってそこも封印をときましょう。と。(えぇぇぇナンのコッチャ??)

何となくわかる気がするんですがわかりたくない気持ちもずーと持っていたんですよね
そんな気持ちにお構いなく
「さーゲートが開きましたよ、この先何が起こるか楽しみですね」

といわれて治療終了。

この間30分。もう少し揉んでほしいな〜という気持ちはさておいて、昨日の今日ですが腰の痛みが緩和されている。体が楽。あげると痛かった左腕も難なく上がる。足先まで効果が現れるのが1ヶ月ほどだということでむくみが取れて細身の靴が楽にはけるようになるのが楽しみな心持です。

根治整体 すごいです。行って良かった。
桜井先生のHPは
http://www.handsakurai.com
JR東海道線辻堂下車です。
posted by おばー at 10:49| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

スプーンが曲がった!

先日サトルエネルギー学会の秋の大会にボランティアで参加してきました。楽屋係を拝命しスタッフのお弁当や講師のお世話をするのですが、これが大収穫(笑) 先生方の素のお顔を知ることができ楽しかった〜
ただ講演会はお聞きすることができなかったのが少し心残りですが、講師のおひとりの飯島敬一先生のお話はちょこっと後段をお聞きすることができました。ちょうど講演会場に入ったところで耳引張のワークが始まるところで、話を聞くというよりもワークに参加させていただいたというところでしょうか。
耳ひっぱりというのは「神門メソッド」といって耳の三か所のツボを引っ張り刺激をすることで自律神経を整え結果あらゆる不調が改善するという健康法です。その副産物というかその効果を見えるかつ体験して面白いというのにスプーンを曲げてみるというワークがあります。ふふふ これが実は目当てだったんです。
私にも曲がるのか? 一度やってみたーいなんて思ってね… 
まず耳を引っ張る方法が伝授され、音楽に合わせて会場の皆さんが椅子から立ってご自分の耳を引っ張ります。まず動きが悪いほう右とか左とかどちらかを決めてやってみると、やったほうの腕が長くなっています。効果がわかったら両方の耳を同時に行い調整が完了。そしていよいよスプーン曲げに挑戦です。
神門部分を真上に3回ひっぱり、ありがとうを2回言ってスプーンを曲げると、アラー不思議。曲がりました。
続けてやってみるとさっきよりも曲がってスプーンの先が柄にくっつきましたよ。面白い。
飯島先生はスプーン曲げが目的ではなく自律神経が調整された結果の見えるかなのだからそこに視点を当てないでほしいといっておられましたが、子供たちには自信につながる効果もあるのでとも言われていました。
先生の書かれた「耳をひっぱるだけで超健康になる」という本を買ってきましたので、これから読んでさらに理解を深めたいと思います。
そうそう講師のおひとりで最後に登壇された帯津先生は、楽屋滞在時間が長かったこともあり、いろいろとお話をさせていただきチョーラッキーでした。役得役得(笑)
posted by おばー at 10:03| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

体のメンテナンス

先週の月曜日ぐらいから左半身…肩から背中腕、手首が痛くなり、もう本当に痛いの。朝起きた時などしばらくは息もできないくらいの痛さでどうしたもんかと… 
ご近所といってもいいくらいの距離にアロマセラピーをやっているところがあるのをPCで見ていたので早速予約しました。先週金曜日に80分コースで施術をしていただいたのですが、施術中に自分の体がゆがんでいることに気が付き、そのことを伝えると歪みはひどいし、腰は堅いし、足のふくらはぎの筋肉はおちてむくんでいるし…といろいろ指摘されちゃいました。ハハハ。
若いころはふくらはぎの筋肉はしっかりしていて、体もやわらかかったんですが、ここ10年ぐらいで体が衰えたんでしょうね。頭の中ではいつでも20歳なので肉体の衰えに気が付いたいませんでした。
対策はちゃんとした歩行をすること。股関節を柔らかくすること。腰を回す運動をすること。背中や肩などの痛みは腰からきているそうです。ふくらはぎの筋肉が落ちると血液などを心臓へ送るポンプ機能が弱まりむくみが出てくるそうで、歩行障害にもつながるとか。
いつも座ってばかりでいると体が弱ってくるのですね〜 楽してちゃイカンゼヨということなんでしょうか。
ちゃんとした歩行というのは腰から歩くこと。つま先で地面をけってかかとから着地という歩き方だそうで、私の歩き方は足を上げないすり足になっていると… 年を重ねた人の歩き方ですね〜 自分ではそんなことはないと思っていただけにショック! 自分の体に向き合う貴重な時間になりました。
いつまでも健康で仕事をするには体のメンテナンスも大事。ということで外側からの施術に対して体の中がわからも痛みの対策を考えましょうと翌日は漢方薬局へ。自分の痛み、症状を説明して漢方を処方していただきました。はじめての漢方デヴュー。自分に合わないとまずく感じるそうですが、処方された薬はおいしくいただいています。おかげさまで痛みも和らできました。
そうそう私お医者さんはあまり好きではないので、今回は自分の直感に従った行動です。
よい子は真似をしないようにね。
posted by おばー at 10:35| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

献血

年2回献血に行っています。400mlの献血をすると結構詳しいデーターが送られてくるので毎回400mlをしていました。
が…。今回初めて献血できなかった〜。比重が軽いんですって。うーん残念。
いつもできていることができないというのは結構ショック! その上事前問診で血圧が高め。
下の血圧が高いので先生に聞いたら、下が高いのは脳梗塞の疑いがあると… 
その理由は体重。後10kgは落とさないといけないそうで… 
ショックの2重唱です。はぁぁ

歩こうかな……

皆さんお体大切に〜
posted by おばー at 11:50| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

冷えに注意

昨日どうした具合か急に右足首に痛みが走った。グキとか捻挫をしたとか全然なく、布団を敷いていたら本当に突然だったのでびっくりした。湿布をしたりして一応応急処置をしたのだけれど朝になっても痛みは取れない。普段足首なんて気にも留めていなかったんだけれど、触ってみたらこれがものすごく冷たくなっていた。冷え?冷え〜かな? 最近冷えが体に影響しているという記事を読んだばかり。そういえば、そういえばなんてわざわざ思い出す必要もないんだけれど、私靴下はあまりはかない。素足大好き。出かけるときに靴を履く関係で靴下は履きますが、夏の間はサンダルばかりなので出かけるときも素足。日中はいまだに22度から25度の心地よい気温に夏気分でいましたが、朝晩は確実に気温が下がっていたのですね。冷えは足元を暖めると良いと記事にも合ったので、今朝はさっそく5本指のソックスをはいています。そしたら痛みも治まってきたのだから不思議。これからは冷え対作に本腰を入れなければと反省をしました。
今回のことで気づいたことがもう一つ、それは軸足が右だってこと。右がいたいのだから左に重心を持っていけばいいのに、何だかどうしても右に行ってしまう。意識して左に重心をもっていったりしても気がつくと右に重みをかけている。癖って面白いですね。

のりこさんの今月のメッセージに足元を固めるというのが書かれていました。ほんと、足元大事よね。のりことセブンマスターズ読んでみてね。
posted by おばー at 10:17| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

子宮頸がんワクチンを考える

最近というか少し前まで子宮頸がんワクチンをかなりの頻度で宣伝していましたね。参議院議員に当選した三原順子さんや女優の仁科明子さんまでも宣伝していました。
私はこのワクチンについては懐疑的な気持ちを持っています。大体からして国が力を入れて宣伝するものって何だか怪しい。ちょっと違うんじゃないかなんてセンサーがビビト働くと色々情報が集まってきます。このワクチンもどうも効果がないという話しを読みました。効果がないどころか副作用があるらしいです。薬ですから副作用はつき物なのですが…
参議院議員の川田龍平さんが「子宮頸がんワクチンの安全性について」厚生労働省委員会で質問をしています。(川田龍平さんの国会報告より)そこでの大臣答弁で、2009年12月の発売開始以来7ヶ月間で37人中79例の副作用被害が報告されたということです。これを知って厚生労働省のHPを開いてみたらどこにも情報が載っていませんでした。ワクチンを薦めるなら、それも費用免除で中学生などに接種するなら、こういうワクチンの副作用情報や基本情報は開示されるべきで、ただ安全だ、子宮頸ガンはウイルス性なのでワクチンを打てば予防できるということだけを声高に言うべきではないのではないと思います。
このワクチンについてネットで調べたら次のウエブに出会いました。参考にアドレスを載せておきますので興味がある方はぜひご自分で確かめてみてください。

http://www.thinker-japan.com/
posted by おばー at 13:19| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

タイ古式マッサージ

1年がかりで気になっていたタイ古式マッサージにやっといくことができました。
午前中仕事で埼玉に出かけるので、この日を逃したらもういけないぞ なんて思って予約の電話をいれたら最初の日はつながらず、これで繋がらなかったら縁はなかったものとあきらめようなんて思っていたらつながっちゃった。午後の時間が空いていたのでラッキーと即予約。
1時からの予約なのに仕事が早く終わっちゃって時間をつぶすのに、浦和のデニーズでモーニング、最寄の東京巣鴨でルノワールと2箇所でレストラン喫茶店
それでも30分早くついてしまった。恐縮しながらピンポンすると快く入れていただけた。
どんなことをするのか? 普通のマッサージなのか?と興味津々、ちょっとどきどきな私でしたが、マッサージ服に着替えて足湯で温まっているうちにぼーとリラックスモード。施術はタイ古式マッサージの先生でもあるソムキャットさん。瞑想も指導しているとか施術に入る前に瞑想室の案内までしていただいた。私の瞑想の先生とお知り合いなのよね。それでここに来たかったのもあるのですが…
マッサージは最初に中くらいの強さをアンケートで答えておいたので、強くも弱くもなくちょうど良い加減。足から始まって頭までの90分。途中で居眠りしそうになるぐらいからだがほぐれていきました。終わった直後は背が伸びたみたいわーい(嬉しい顔) に思ったのですが、一瞬の幻でした。
施術後はソムキャットさん自らが台所に立ってタイ料理を作ってくださり、そのお味が又良いのよね〜。奥様(日本人)も素敵な方で又行きたくなりました。
新しくサーイサンヤ瞑想会が始まるそうで、こちらは浄化のエネルギーに充たされるそう。
私にとっても新たな展開が始まるのかな? 「犬も歩けば棒にあたる」 変化を求めるなら動くことなのね(って私変化を求めているのかしら? あれ〜?)
posted by おばー at 14:49| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

しぞジュース3

成功しました。シソジュース。
今回はお砂糖も用意し、ガスの火も弱火にしてコトコトと40分。吹き零れもなくきれいなシソジュースができました。
前回作ったものもかなりの濃縮ジュースで毎朝飲んでいて後1回ぐらいの量でした。夏が終わらないうちに、夫が赤紫蘇を抜かないうちにと気持ちはあせっていたのですが、晴れた日の午前中、紫蘇に栄養分がたくさんあるときになんて思っていたので、今日が絶好のタイミング。2ℓのジュースはこれからも結構楽しめる量ですね。
これでお肌ぴかぴか、花粉症にも効果があるらしいので来年の春先はきっと鼻水からもさよならできるでしょう。わくわく。
教えてくれてありがとう。
赤紫蘇が我が家の庭に生えていてラッキー。
すべてに感謝です。
posted by おばー at 11:18| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

レメディ

もう何年も前から膝にこぶ状のものができている。一度お医者さんに見てもらったのだが別に悪いものでもなく、脂肪の固まりでもなく、要はよくわからないということで、気になるなら手術で取りますか?なんて気軽に言われたけれど今現在膝小僧と仲良くしております。
最近新たな仲間が増えてちょっぴり痛いときもある。ネットで調べたら「ガングリオン」という病名がついていました。でも原因不明。治療はこぶの内容物を注射針で吸いだすと手術で取り出す。わーどっちも痛そう。
そのままにしておいても別に問題はなそうなんだけれど、レメディでこぶがなくなってきたという記事を発見。
レメディとは……よくわからない。ネットで調べたのだけれど今一納得できないし、買う場所もあまりピンと来ない。
どなたかレメディについて詳しく教えてくださる方はいらっしゃらないでしょうか? お店とか価格とか効能とか…
お願いします。
posted by おばー at 14:29| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

シソジュース2

庭の紫蘇を摘んでシソジュースにチャレンジしました。レシピでは紫蘇300グラムとなっていましたので一応はかりを使って量ったのだけど、おおざっぱな私のこと最後は結局目分量(笑)
綺麗に洗っていると、時々虫さんにお会いしちゃう。そんなときは虫さんのいる場所はそっくりそのまま脇にどけて虫さんのいないところだけを選別。
ぐらぐら沸いたお湯に3回に分けて紫蘇を投入しているうちに、あらあらお湯がなくなってきちゃう。で、若干お湯を継ぎ足したんだけどこれって間違っていないかな? と少々不安に思いながら最後の紫蘇を取り出し、ぎゅっと搾ってクエン酸とお砂糖をいれてまたぐらぐらさせて灰汁を取って出来上がり。お砂糖は使わないので我が家にはない。だから蜂蜜を顆粒にしたものを使用。それもレシピの分量より少なめだったので、今朝飲んだら甘さが足りなかった。灰汁もしっかりとりきれていなかったのか、若干えぐみが残っていた。作れた量もほんのわずか。うーんこれって失敗?
まーこの経験を生かして来年はもっと上手に作りましょう。紫蘇が伸びたらもう一回ぐらい作れるかな〜
なんにしても初めての経験って面白い。
posted by おばー at 10:14| 茨城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

猛暑

連日37度を越す日が続いています。あづー晴れの日々です。昨日は雷様がやってきて、落ちたとも思えないのに突然の停電。録画中だったトトロも録画しなおしに…。道路の街灯も消えたのでどこかの変電設備にでも落ちた雷のかな? 雨を期待したのですが結局降らず蒸し風呂状態で熟睡できませんでした。こんな暑さを乗り切るために教えてもらったのが耳
シソジュース。
紫蘇を煮出してクエン酸とお砂糖を入れてあくを取って熱いうちに瓶詰めにする というもので簡単といえば簡単なのかな?
レシピを送っていただいたので、庭に生えている赤しその成長具合を見ながら作ろうと思っている。ただし「夏の晴れた日になるべくやわらかいうつにとったものを使うとよいよ」という注意書きがあったので、しそと会話をしながらもういいよといったら頂こうかなるんるん
友人によると朝晩少しの量を飲み続けていたら、お肌がつるつるになってきたとか。夏ばて防止のクエン酸には血液さらさら効果もありそうなぴかぴか(新しい)
なんだか出来上がり我楽しみになってきたグッド(上向き矢印)
posted by おばー at 10:36| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

芸能人じゃなくても歯は命

先々週ぐらいからまた奥歯が痛み出していた。ほっぺたを押さえながらの食事ではどうにも美味しく感じなくてエイヤッツという感じで歯医者さんに電話をしたら、早いほうがいいからと先週の土曜日に診察をしていただいた。歯茎がはれていて歯が動いているのが痛みの原因だそうで、どうする抜きますか? は、はい。ということで今日は歯を抜くために行って来ました。が、結局もう少しこの歯を持たせるということで先生と折り合いがつき(笑)、歯を抜かずに帰ってきました。前回行ったときにマッサージと歯石をとって薬を歯茎に塗ってもらったら痛みがなくなって…。抜かないほうがいいかな… なんて。
神様からお借りしているボディを自分の所有物と勘違いして随分とぞんざいな扱いをしてきた。お借りしているものならもう少し丁寧にケアをしないとね。と反省をしたので、簡単に歯を抜くことができなくなってしまったのです。それに痛いしね。あと何年、いや何ヶ月かもしれませんが、大事にケアをしながら奥歯さんとお付き合いをしていくつもりです。
なくなってからその大切さを思い知るというのは親のありがたみだけではないようです。大切にしましょうね。るんるん
posted by おばー at 14:46| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

夏です!

入梅宣言がされたと思ったら、連続して30度を越す暑さ! 明日からはまた雨模様とか…。雨がなければ作物は育たないので雨も大事、晴れも大事。
この時期から虫さんの活動が活発になってきて、外に出ると虫にさされることが多くなり、毎年悩みの元になっていました。そこで昨年教えていただいたドクダミの虫刺されに効くという民間薬を早速作りました。
ご近所のお宅に生えていたドクダミを頂き(も〜 すごい量目
その葉を洗ってホワイトリカーで漬けるだけという簡単なものなんですが… 昨日蚊?に刺されたので早速使ってみたら… 効果覿面わーい(嬉しい顔)
いつも虫に刺されるとかき壊して肌がひどいことになっていたのですが、今年はひどくならなくてすみそうです。
ドクダミは匂いがきつく、繁殖力も大生でちょっとした嫌われ者ですが、意外とその効能は多く、虫刺されはもちろん蓄膿症や傷などにも良く効くと「薬草の自然療法」東城百合子著には書かれていました。
自然の力ありがたしですね。
posted by おばー at 13:46| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

花粉症

寒さも峠を越えて気温も徐々に上がってきているようですね。昨日も今日も晴れて昼間はぽかぽかしています。
そうすると飛んでくるのがスギ花粉。ということでこのところ目が若干涙目に…。天気予報で明日は花粉がやや多いなんて聞いちゃうとそれだけでもうくしゃみが出ちゃいます。花粉症という認識はないんですけど症状が出ているということは花粉症?
体が酸性体質に偏っているとなりやすいのかな? 一時期やめていたコーヒーの飲みすぎかもしれません。気をつけようっと。
花粉症の皆さんもがんばってこの時期を乗り切りましょう。
posted by おばー at 09:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

整体に行きたい

寒さのせいか体が固まっているような気がする。ユニコーンさんが赤羽で定期的に整体をしていた頃は時間を見て出かけられたのだがそれも今はできない。残念だ。初めてのところに出かけるのは不安がある。できれば知り合いの方にお願いしたいのだが…

加藤雄詞さんの元気会に参加したての頃に北海道ツアーがあった。同室には長谷川章子さんやトウノツユミさんなどそうそうたるメンバーがいて、その中のお一人が体調を崩し章子さんが観音針でのヒーリングをされていたことを思い出した。観音針は目に見えない針で、あたかも鍼灸の施術をするがごとくのヒーリング方法だった。そういえば最近章子さんがやっているという話しは聞かないなー。どうしたんだろう。
痛くない整体技術でエネルギー体を調整するなんて未来的ですごいことだと今は思うんですけど。

それにしても近場に良い整体師さんはいないかなー。
posted by おばー at 09:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

蜂さされその後

前回蜂にさされたことを書いたが、医者嫌いな私はせっかくのご好意にもそむいてお医者さんには行かなかった。のだが、3,4日ぐらいしてからかゆみが出て、刺されたところの周辺が赤くはれだした。それでも気にならなかったのでほっておいたら、10日たってもかゆみはひどくなるばかり。たまらず思い腰を上げて皮膚科へ行ってきました。
一目見るなり「自家性なんちゃら」という病名をつけていただき、刺された後体が免疫力を駆使して治そうと頑張っているのに、暖めたりして血管が膨張したせいでリンパ球や白血球が広範囲に細胞をやっつけたせいだとわかりました。「お酒飲んだせいですかね〜?」とか細い声で聞くと「そのとおり。お酒は飲んじゃだめなんですよ」だって。
教訓
虫に刺されたらその後当分はお酒は飲むべからず
ちゃんちゃん
posted by おばー at 11:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

朝着替えをしていたらチクッツ いた〜い あわてて触ったら蜂が出てきました。蜂に刺されたよー 痛いよー と夫に言ったらキンカン塗っておけと軽くいなされ、大丈夫かな〜といいながらキンカンをたっぷり塗ってしばらくしたら痛みも引いて、大げさに騒いだ自分を恥じています。
でもこの時期お日様が暖めてくれた衣類を取り込むときには気をつけないといけないですね。蜂だって気持ちよく寝ているところをいきなり足や手を入れられたら、そりゃーびっくりして刺しますよね。防衛本能ってものです。蜂君ごめんよ。

私虫刺されにとても弱いです。すぐ掻き壊してぐずぐずにして何時までたってもかゆみが引きません。で、去年いい事を教わりました。
ドクダミの葉を摘んだら軽く洗って干してホワイトリカーに漬ける。3ヶ月過ぎたら葉を取り出して「虫刺され薬」の出来上がり。効果てきめんだそうです。今年は作ろうと今からドクダミの芽吹くのが楽しみです。ドクダミの葉をいただけるところも確保しました。結構持つそうなのでたくさん作るぞー。
posted by おばー at 10:40| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

お元気ですか

今朝台所に立っていたら右の腰がぎく。あれ〜やばい。このままむやみに動いたら完全にぎっくり腰になってしまう。なんてことがありました。寒くなると腰が冷えてちょっとしたことで傷めてしまうことがあるんですね。気をつけなくては。ということで、腹巻を引っ張り出しました。現在お腹の周りを保温中です。おへそを暖めると健康に良い効果があるらしく、「三井式温熱治療器」というものがあるそうで、お腹や腰に健康ベルトを巻いてそこに温熱治療器をはさむだけなのだそうです。説明を読んでいると何だか良さそう。でも、でも、お値段が…
興味がある人はここ http://www.thd-web.jp/
トータルヘルスデザインという会社です。

早いもので12月も3日なんですね。今年もあと残りわずか。ぎっくり腰や風邪、インフルエンザなどにならないよう健康に過ごしましょうね。
posted by おばー at 10:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

甲田光雄先生

昨年紹介した「健康養生法」の著者で医師の甲田光雄先生が昨年8月12日にお亡くなりになっていたことを初めて知った。先生の本を読んでから朝食を抜くようになって、体重も落ち体調もすこぶるよい。温冷浴も続けている。実際にお会いしたことも直接ご指導いただいたこともないけれど、ずっとお元気で居るものと信じて疑わなかったのでショックを受けた。すでに締め切りは過ぎてしまったが16日には偲ぶ会が催されると言う。来週にはお盆を迎えるこの時期に先生の訃報を知ったのも何かの縁だと思う。
少食は世界を救うという大テーマを含んだ養生法。もう一度読み直ししっかり実践していきたいと思う。
甲田先生のご冥福をお祈りします。
posted by おばー at 13:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

筋肉痛は忘れた頃にやってくる

日曜日に2時間近く歩くことがある。先週のこと、水曜日ぐらいから太ももが痛くなってきた。あれ、筋肉痛かな? それにしても?

若いときには身体を動かしたあとすぐに筋肉痛になり、その原因と結果はあきらかな因果関係があった。

現在は、なんで痛いのかな? とその原因に思い当たるまで時間がかかる。そう、よく言われていることですよね。歳をとるにつれて筋肉痛の出方が遅くなることは。

精神年齢は20代のままのつもりですが、肉体年齢は歳相応。
このまま何もしないでいると歩けなくなるかも?
やばい。
身体を動かすのはあまり得意ではないのですが、毎日はできなくてもせめて週に3回ぐらいはストレッチをしようかな。

この決心今度は何日続くか? 自分でも見ものですが(笑)
大腿筋だけでも鍛えるようにしておかなくてはと思ったしだいです。
posted by おばー at 13:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする