2011年10月05日

もったいない

プリンターが壊れた。サービスセンターに電話してどうしたら治るかを聞いてみたら、色々壊れ具合と修復の手順を教えてくださり、最後にこれで修復しなかったら「残念ですがこの機種はサービス期間を終了していまして交換部品がなく修理に対応できません」と言われた。
ええええええ 
なおらないの〜

結局不具合が回復せず、新規にお買い上げしてきました。私としても新しい機種が安く手に入ったのはうれしいのですがなんか複雑。

部品の保管は5〜6年だそうで、まーこれだけ半年だか1年だかでモデルが入れ替わっていれば部品の保管にも場所が必要になりコストも高くなるんでしょうね。消費者も新しくて機能が一杯ついているほうに心惹かれたりもするでしょうし…

でももったいない。

「もったいない」という心を大切にと言っていたケニアのワンガリ・マータイさんが、先頃亡くなられましたが、彼女が日本に来て一番感銘を受けたという「もったいない」。
この精神を忘れたくはないですね。
posted by おばー at 11:30| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

満月とオーブ

すでに先月となりましたが、9月12日は中秋の名月で満月でしたね。
IMG_2122.JPGIMG_2129.JPG
月を愛でるかのようにオーブが一杯写りました。
普通のデジカメで写真の腕も今一。どうしたら月が綺麗に撮れるのかな〜

で、今月の満月は9月と同じ12日。
その前に今日10月2日から11月7日にかけてオリオン座流星群が見られるそうです。
私の住んでいるところでは残念ながら今日は曇り空。まー見られる時期が一ヶ月と長いし、宵の東の空で見られるということなので機会はたくさんありそう。
極大日は今月22日。比較的早く流れるそうなので、もし見つけたら急いでお願い事をしましょうか。
その前に星が見えるように晴れることをお願いしなくちゃです。
posted by おばー at 11:20| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

アサヒカワ?

笑い話を一つ。

実家へお線香をあげに行こうと思って2階にいる夫に声をかけた。
「○○のところへお線香をあげに行ってくるね」
「ウン? アサヒカワ?」
えっ 何でアサヒカワ?
笑いをかみ殺すのに苦労しながら、
階段を下りてきた夫に今度はゆっくりとさっきと同じことを言った。
「何だ、そうか。それならいいよ。旭川は遠いから…」
威厳を崩せずに夫は又2階へと上がっていった。

お線香をあげに=アサヒカワ???

良くわからない聞き間違いでした。
ククククク
posted by おばー at 15:03| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

台風一過

IMG_2160.JPG
朝6時の空は快晴 すっかり秋の色に染まっていました。
IMG_2163.JPG
家の間から登る太陽はものすごく強烈な光を発していました。

台風に地震、太陽と月の強烈なエネルギー
私達は何を求められているのでしょうか?
………


でも、今は雨。新たな災害が起きませんように。
posted by おばー at 15:22| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

シソジュース

昨年の今頃シソジュースを作ったら美味しかったので今年もまた作ろうと思い庭を見たら、見たら…
がく〜(落胆した顔)赤紫蘇がな〜い
毎日庭に出ているのに気がつかなかった。そこに意識が行ってはじめてあるのだと変なことに納得しながら 「ないよ〜」と夫に聞いたら、去年いらないといったから棄てた だとむかっ(怒り)
去年秋も深まってきたから今年はもう使わないということだったのに……
ないとわかると無性に欲しくなるのが人間の特性なのかなどと思いながら、しょうがない今年は青じそで作ってみるかと…
作り方は… なんと夢つむぎさんがブログ「ぷかぷかしあわせ」でアップしてくれています。これぞシンクロ。ありがたや。
というわけで、未知の味に挑戦します。といっても同じ紫蘇。味にそんなに違いがあるわけではないでしょう。味のご報告は又後で。
posted by おばー at 13:56| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

スパイダーマン

IMG_1975.JPG家のブドウの葉に巣をかけたクモさんはアメリカ出身? 英語が得意そう(笑)

という話しとは全然関係なく、最近うれしかった出来事を
我が家の屋根は瓦葺で、3.11のあと瓦を繋ぐコンクリートの破片が落ちていたのを夫が発見。今月にはいって火災保険の代理店さんが親切に被災状況の聞き取り調査に来てくれました。地震保険に家財と住宅と別口で入っているので、最初にお話しを頂いたのは家財のほうの代理店さん。で、その方が住宅も見ていただいたらと言って下さって連絡先まで教えてくださった。まさかコンクリートの破片ぐらいで被災といえないのではなんて思いながらも連絡したら調査に来てくださって、部分被災と認定されました。調査が終わって1週間、夫が屋根に上ったら結構割れているところを発見。
最近になって市でも被災証明を発行してくれることを聞いたので、仕事がらみで市役所に行ったときに聞いて見ました。被災に関してのお見舞金支給はすでに終わったということでちょっとがっかり。
ここからがうれしかったこと
税務課で確定申告時に税額控除ができるのか聞いたら、おくから担当者の方が出てきてできますよと。被災証明発行の担当部署まで丁寧に教えてくださった。帰り際にはお見舞金担当の方がわざわざリホーム支援が10月から始まることを市のHPをコピーして教えてくださった。
屋根の損傷は残念なことでしたが、火災保険の人たち、市役所の人たちの温かい心に触れることができてほーんとうれしかった。
みなさんありがとう。
posted by おばー at 10:23| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ごぶさたです

前回日記をアップした後かなりの時間が空いてしまいました。母が入院しまして兄弟で交代の看護が続きました。その母が最近亡くなり通夜、葬儀と続きやっと落ち着いてきました。
90歳で入院するということは、それだけで本人のストレスが増え、点滴やら尿道への管の導入やら体力もきついものがあったものと推測されます。おかあさんごくろうさま、お疲れ様でした。ありがとう。母がいなければ今の私もいないわけで、それなりの縁があってのこれまでだったと思うのですが、今は生んでくれたことを感謝するのみです。
お通夜の席で住職が、4月に父の23回忌をやったことに触れ、ご主人がもういいよとお迎えにこられたのかもしれません と言われていたのですがそうかもしれないですね。90歳を超えてなくなることは天寿を全うしたといって大変おめでたいことなのだそうですが、残されたものは何歳で亡くなってもおめでたいとは思えないですね。
ただ、入院していたわずか2週間の期間、母との濃い時間を持てたことは幸いでした。病院から家に帰っても通夜の日まで中2日あり、この間も母との時間が持てました。天の計らいに感謝します。
おかあさんありがとう。
posted by おばー at 09:52| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

どっちかな

子供の頃、夏休みの宿題を休みに入ってすぐにやる人と終わりごろになってからあわててやる人とこつこつやる人とタイプは様々ですがあなたはどっちですか?
私はどちらかというとこつこつやるほうかな?なんて思っていたのですが、どうも期限ぎりぎりになってから慌てふためくというほうみたいでした。というのも、最近課題論文なるものの提出を求められまして、いやーこれがどう書いていいやら試行錯誤でして…
でね、常に頭の片隅にこのことがずーっとありまして、せっかくの連休もとても楽しめたものではありませんでした。でかくてもでかけられないの。書かなくちゃ、あーもうあと少ししか日数がないなんて…。やっと昨日書き上げてメールしました。ふ〜
まーこの連休あまりお天気も良くなくて家にこもるのには最適だったかもです。という強がりの発言ですが、できれば早めに仕上てゆっくり点検して、連休はのんびり過ごしたかったです。反省!
そうそう昨日の夜も曇りでせっかくの流星群も見られませんでした。残念。
posted by おばー at 13:47| 茨城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

流星群

「太陽と月と星のこよみ」月が替わるごとに裏面に書かれている記事が楽しい。しし座流星群しか知らなかったのだが、ほぼ毎月のように××流星群と呼ばれるものがあると書かれている。
5月はみずがめ座η(エータ)流星群ぴかぴか(新しい)が6日に最大になるそうですよ。4月後半から5月初めまで見られるそうで、その極大が5月6日夜9時。明け方とか夜中とは違ってこの時間なら何とか見られそう。いつもは大概寝てしまっているので(笑)
晴れた夜空に向かって「星に願いを」なんてロマンチック…
今なら… なんてお願いしようかな…
やっぱり地球にありがとう…かな
晴れるといいですね。いえ、絶対に晴れます。晴れ
posted by おばー at 14:34| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

お花見

ソメイヨシノは終わってしまったけれど、八重桜は今が盛り。栃木県つがのもりへお花見に行ってきました。
シンボルツリーは樹齢160?年
すっかり葉桜の山桜さんです。
IMG_1883.JPG
桜っていろいろな種類があるんですね。黄緑色の桜もありました。名前はわからないのですが。
八重桜は蕾が一杯あってまだまだ楽しめそうでした。
IMG_1892.JPG
桜の精と遊んでエネルギーを頂いてきました。
何だか最初の一歩…テ言う感じ。
posted by おばー at 16:11| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

永田町から4時間

昨日は東京永田町で研修会。3月に予定されていたものが地震の関係で延期になって昨日の開催に。
終了後突然の雨にぬれるのを気にしながら地下鉄の永田町駅へ。改札を通ってふと見ると、銀座線へホームを通っていけると案内が。銀座線で上野に出るか、半蔵門線で渋谷へ出るか、どっちにしようかなと思いながら足は銀座線方向へ。銀座線の赤坂見附駅まで結構の距離があったもののついたらすでに電車が待っていて発射寸前に飛び乗った。次の駅に着いたところで「地震が発生しましたので当分駅でストップします」とアナウンス。直後電車が横揺れした。そんなにすごい揺れではなかったので乗っている人たちは全然気にしていない様子。東京の人ってすごーい なんて思いながら10分後には発車して無事上野駅に。発射時刻表を見たら電車は動いていない様子。アナウンスもただいま運転見合わせ中ですと言っている。バタバタしてもしょうがないし、長期戦になったらお腹もすくだろうな〜とお蕎麦屋さんで休憩。食べ終わっても動く気配がない。止まっている電車はすでに満席。次の電車にしようっとホームを移動して、何時来るかわからない電車を待つことにした。毎日通勤している人は、最近のこんな状況に慣れているのかものスゴーク普通に並んでいるのよね。すごいね。
その電車の予定時刻に20分ぐらい遅れて電車が発車。途中何度か止まりながらの様子見運転。結局いつもの倍の時間かかったけど無事帰宅できてほっとしました。
待っている人たちは帰れなくなるなんて誰も思っていないみたいだったのがすごいな〜
娘からのメールで震度6弱の地震でいろいろまたあったみたいですが… まだ余震は続きそうですね。
posted by おばー at 11:56| 茨城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

気がつけば春

寒い冬の間あれほど待ち焦がれていた春。先月はその思いもどこかへ行きすっかり忘れていた。昨日自転車で走っていたら頭上の桜の蕾がふっくらとしていた。あー春なんだ。又今年も桜の季節がやってきたんだとやっと気がついた。
例年なら行われた桃祭りも渡良瀬遊水地の野火焼きも中止になり、季節の移り変わりが希薄になっていた一ヶ月間。新しい月が始まり新年度もスタート。世の中自粛ムードが蔓延しているが、楽しめることを見つけたら大いに楽しみたい。さー今月はどんな月になるのだろうか。
posted by おばー at 10:07| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

またまた感謝

私が住んでいる茨城県は計画停電からはずしていただいているので停電の心配はしないですんでいます。今日は灯油がやっと手に入りほっとしました。お風呂もストーブも灯油に頼っているのでかなり切り詰めて使っています。ガソリンもだいぶ出回ってきたのか昨日あたりからスーパーに止まっている車の数が増えました。だからといって今までのような生活にもどすことはしないようにしたいですね。東京の街は明るすぎたので今ぐらいの暗さは星や月が見えていいのではないかと思います。
東京電力管内で生活する私達の電力は、福島や新潟から送られてくるものが大半で東京圏内での発電はゼロ。今回のように自分達の生活を維持するために地元の方に多大な犠牲を強いているのは心苦しい限りです。地元の人たちにお見舞いと感謝をします。
今回の災害で電気のありがたさを知ることができたし、消費の拡大がもたらす悲劇も味わいました。
今私達の生活スタイルの転換期なのかもしれないですね。意識を変えるためにあえて悲劇を見ることを私達は選んだとしたのなら、その悲劇を身を持って体現した魂さんたちにあらためて感謝します。ありがとう。いっぱい いっぱい ありがとう。あなた達の思いを無駄にしないようあなた達に会えるまで、精一杯私にできることをしていきたいと思います。
posted by おばー at 15:18| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

普通

地震以後普通の生活をできていることに感謝。
しかし、自分の心を観察すると手放したつもりの不安や恐怖に絡め取られていることを発見。体がむやみに硬くなっている。普通に生活しているつもりなのだが、ちょっとした揺れに反応したり。
夕べなど久しぶりにうなされて夫に起こされた。知らず知らずのうちに心も緊張していたんだ。

元気はつらつ(のつもり)の私がこんな状況なのだから、被災地の皆様の緊張は大変なことだと思う。だからといって縮こまる必要などさらさらない。今自分は緊張しているなと感じたら伸びをして心も身体もほぐしてやろう。こんなときこそ大きな声で笑ってみよう。今こそ明るい自分を引き寄せよう。

きっとうまくいく。大丈夫大丈夫。
posted by おばー at 11:33| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

感謝

今福島原子力発電所で作業員の方たちが危険な作業をしてくれています。この方達は東京電力の社員ではなく下請け、孫請の人たちでしょう。そして全国の原子力発電でお仕事をしている人たちからも福島へ駆けつけてくださっている人たちがいます。そのおかげで今のところ私達は無事に生活をすることができています。本当にありがたいことで、どんなに感謝をしても仕切れないくらいです。作業員の方たちにもご家族がいることでしょう。その後家族の方たちの深い愛にも感謝します。みなさまありがとうございます。このまま無事に作業を終えてご帰宅できますよう感謝の祈りをしたいと思います。ありがとう。
posted by おばー at 13:20| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震

昨日の地震はすごかったです。
被害にあわれた方のお見舞いを申し上げます。

生まれて初めての揺れを感じました。最初の揺れの時ちょうど自動車の乗っていて何が起こったのかとっさにはわからず、信号を右折して尋常ではない揺れで地震と認識、道路の端に車を止めました。上を見ると電線がものすごい勢いで揺れています。車も右へ左へ揺さぶられて怖かった〜
でもこうしてブログを書くことができています。我が家の被害も多少物が落ちたくらいです。そうそう冷蔵庫やラジオが動いていましたが、各地の被害の状況からはそんなもの取るに足りません。

本当に大変なのは被害にあわれた各地の皆様。どうぞ国を挙げての支援が届きますように。
posted by おばー at 11:15| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

ミミちゃんその後

結局ミミちゃんは見つからない。きっとどこかのおうちで愛情一杯にかわいがられているのだろう。
いやそうに違いない。と決めた。
この世の出来事は私達一人ひとりが作演出でつくり、それを主演しながら見ているドラマだと、誰かが言っていた。それなら自分で作るドラマはハッピーエンドが良い。過去には悲劇も恨み節もあったけれど、現在以降は私主演の愛が一杯であふれ、すべての人がハッピーで豊になるドラマにすることに決定。楽しくわくわくと演じていく。
ミミちゃんもきっとどこかで楽しくわくわくとどこかの家族を癒していることだろう。
1年間我が家にいてくれてありがとう。
縁があったら又会おうね。
posted by おばー at 11:55| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

家出したミミちゃん

去年の4月から家族になったセキセイインコのミミちゃんと花ちゃん。昨日外でミミちゃんたちの家を掃除していたら(私ではなくて夫)、ドアが開いていたのを目ざとく見つけて飛んでいってしまったがく〜(落胆した顔)あっという間の出来事で夫も私も茫然自失。最近では手からえさを食べるようになって、キスまでしてくれる仲良しさんだっただけにがっくり。一人残された花ちゃんもえっという顔で固まっている。
探したのですが、どこをどうやって飛んでいったのか未だに見つからず、あちこちに声をかけて頼んでいるのですが羽がありますものね〜
夫いわく鳥だって狭い小屋より広い世界のほうがいいんだろうな〜と
でもまだ寒いし、猫だってカラスだっているし、ご飯はどうするのよね〜
おーい帰ってこいよ〜 みみちゃんや〜
たかが鳥ですが、いなくなってから空虚感が広がっていますもうやだ〜(悲しい顔)
posted by おばー at 12:03| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

麻布十番

阿部さんの瞑想会の最寄り駅が麻布十番。何年も前になるけれど何回か通った駅なので知っているつもりで表へ出たら… まるで違った景色が広がっていた。
後で考えたら以前は都営大江戸線で行ったんだっけ。今回は南北線。地下鉄って出口がちょっとでも違うとまるで異次元の世界のように景色が違うのね(笑)
帰りに参加した人とお茶でもといわれて歩いていった先には見覚えがある光景が… あらー見たことあるような、でも違うような…
あの有名な豆源さんのお店はどこだっけ? 確か豆菓子をかったはず。たいやきやさんもあったはず。今度来たときは町探検をしちゃおう。
これから瞑想会に行くときの楽しみが増えました。おいおい食べ物かいパンチ
posted by おばー at 10:17| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

あったか〜い

電気ファンヒーターの調子がよくない。スイッチを入れて5分ぐらいでエラーが出てしまう。そのままにしておくと自動でスイッチが切れるので、エラーが出たら消す。すると朝は寒い! ぶるぶる震えながら朝食の支度を済ませコタツにもぐりこむ。という生活が何日か続いたら、夫が完全分解しての修理に取り組んだ。使えない間古い形の灯油ストーブを2階からおろして使ったら、こっちのほうがいい〜 だって熱をお湯を沸かすのに使えるし、その蒸気で乾燥を防げるし。
夫は一生懸命にファンヒーターを治し無事使えるようになったけど、そのまま2階へ。
古い灯油ストーブがリビング用として残りました。ストーブがついているときの赤い火を見ているだけで暖かくなる。鍋を乗せてことことと煮物なんかいいよね〜
暖かさと料理と一石二鳥です。やっぱアナログ人間としてはこっちが好き。
posted by おばー at 11:10| 茨城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする