2012年12月22日

12月22日

昨日と変わらない1日が始まりました。何年か前からマヤ暦には続きがあるという話があって終末思想に終止符を打つ気配がありましたが、それでも踊らされる人は踊らされるということで… どこかで戦いを好む人たちがいることはいるのでしょうね。
話はガラッと変わって中村勘三郎さんがお亡くなりになりましたね。とても残念なことです。歌舞伎にはトンと縁がない私ですが一度は勘三郎さんのお芝居を見たいと思っていました。昨年から浅草で平成中村座が芝居をかけるというのでこれは行かなくちゃと思いながら、ネットでチケット購入のチャンスをうかがっていたのですが、なかなか思うような日にちがなくあれこれ迷っているうちについに千秋楽を迎えてしまい結局行きそびれてしまいました。マーまたやるよなーと次に期待したら病気で当分お休みとか、でも元気になったらまた見られるしなんて思っていたら今回の訃報。ついに勘三郎さんのお芝居を見ることはかなわなくなってしまいました。この一連の流れで気がついたのは「気になったらすぐにやる」ということ。気になることは今必要なことなのだからぐずぐずせずに即行動。あーだこーだと理由をつけて先延ばしにしたら結局せっかくの御縁も遠のいてしまう。あとから後悔するくらいならやるべき時にやろうと… 私のテーマですね。
又また話変わって古河市長選挙はリコールをしかけた人が勝利しました。前市長への反発が大きかったということですね。自民党が勝利したのも民主党への期待外れ感と中国や韓国のおかげかもですね。どちらも積極的な支持は少ないのではないかと思いますが、ここからが国民市民の腕の見せ所なのではないかと思います。
いい国作ろう集合意識です。
posted by おばー at 10:58| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

ハクビシンがでたー

色づき始めた我が家の巨峰、食べ時が来るのを今か今かと待っているのだが、そろそろと思っていたらあちこちに食い散らかした跡が… 毎年被害を受けるので昨年からは鳥よけネットを夫がかけているし、房には袋も二重にかけているのだが袋もかじられている。一体何が来ているのかとここ何日も気にしていたのだが、ついに正体を見てしまった。昨夜のこと外で何かがいる気配。夫に言って見に行ってもらうと、外から来てみろという声が…。屋根を照らす懐中電灯の明かりに光る眼が…。ちょろちょろ動いて見え隠れするのだがついに全体を現したのは、鼻にお祭りのときにつけるような白い線がある動物。調べたらなんとハクビシン。まさかこんなまちなかにハクビシンがいるなんて。(まー街中といったてすぐ近くには畑や田んぼがあるんですけど。)樋を伝ってブドウの房に手を伸ばし食べようとしている。懐中電灯で照らしていても恐れないし逃げないし…なんていうやつだ。表情はかわいいのだがこのまま野放しにしていたら私たちはブドウが食べられない。何か対策はないものか市に電話して聞いてみたら、なんとハクビシンは動物愛護法で守られていて勝手に捕まえると違反なんだとか。えーえーそんなばかな。県から捕獲許可をもらっている業者さんに連絡して、その業者さんが捕獲許可申請を出して許可が降りたら捕獲できるんだって。
今年はあきらめるにしたって来年もまた同じことが繰り返されるんじゃ共存共生なんて無理。
それにしても一体どこに住んでいるんだろう? 二〜三年前から枇杷にも被害が出ていて、その時見たイタチみたいな動物もきっと奴なのだろう。そうするともう何年も前からどこかに住んでいたことになる。捕まえるにしても住処が分からなくては難しいだろうなー。どうしたらいいんだろう。
posted by おばー at 10:39| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

MI528Hzその他いろいろ

お彼岸のお中日に東京日本橋でMI528Hzチューニング講座が開かれ参加してきました。日本橋にあるコレド室町では金魚を芸術的に見せるイベントが行われていて、講座の前に寄れたらなんて思って少し余裕を見て行ったのですがナント90分待ち… すごい… ということでパス。箔座というお店で金箔のいろいろを見ながら金箔が施されたきんつばのお菓子を衝動買い。ありがたすぎて今は仏様に召し上がっていただいています。
で、講座のお話。
前回船井メディアで行われた講座でさわりの部分を体感し、本格的なプログラムにこれまた衝動申し込みをしたのですが、行って良かった…というのが結論。
なぜ今528Hzなのかというと、この周波数を提唱している「ジョンレノンを殺した凶気の調律=A440Hz」レオナルド・G・ホロウイッツ原作 徳間書店 を読んでいただくとわかりやすいと思うのですが、簡単にいえば528Hzが太陽の周波数の中心であり植物の周波数でもあり命と愛に直結する音だということなんですね。愛といっても純粋愛ね。
この528Hzというのは水を伝わりやすい。人間の体の60パーセント?は水でできているので、528Hzに調整されたオンサでチューニングすると見えない部分で自然に近付く調整がされていくのではないか ということなんですね。それは精神だったり肉体だったり場だったりといろいろ。オンサ療法というのもあるくらいですから今までもきっといろいろと同じような手法はあったんだと思いますが、周波数が違っていたのかもしれないですね。音に含まれる周波数に今までは関心がなかったのですが面白いものに出会えたと思っています。
posted by おばー at 11:05| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

スープ

不思議研究所の森田健さん原作「生まれ変わりの村」が映画になりました。モリケンさんのHPで映画ができるまでを読んでいて見たくなり娘を誘って昨日見てきました。一言でいえばおもしろかった〜です。映画初日の7日には舞台あいさつがあったのでそれに行けば主演の生瀬さんや小西真奈美さんに会えたんですけど、あいにく私も娘も予定が入っていて8日に有楽町スバル座に行ってきました。ある程度ストーリーは知っていたのですがいやー良かった。笑えるところもあり泣けるところもあり、娘が見終わってから、泣声がでそうになって抑えるのに苦労したって言ってました。良い映画だったねーて。誘った私もうれしかったです。
そのあとの食事でスープを選んだら、スープ飲むの?だって。生まれ変わるときにはスープを飲まないんだな〜娘は。インタビュー本がどんなストーリーになるのか興味がありましたが、脚本の力ってすごいですね。2時間があっという間でした。
posted by おばー at 10:20| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

炭酸泉

昨年、マドモアゼル愛さんのブログで自家製炭酸泉の作り方を読んでトライしてみました。最初はきちんと材料の量を量っていたのですが、そのうちいい加減になってこんなもんだろうと… そしたら肌がチクチクしていたくて…
しばらく止めていたのですが、やっぱりあの気持ちよさはかえられない。で、ネットで調べてみたらこれが一番わかりやすくて簡単でした。
炭酸泉の作り方
 クエン酸 小さじ2
 あら塩  小さじ1
 重槽   小さじ2

お風呂に入る直前にこれらを一緒にしたものを入れるだけ。
お湯が柔らかくなって、お肌に優しいし湯ざめもしにくいかな。私の感覚ですけれど。
市販の入浴剤はちょっとという方、一度お試しあれ。気持ちよいですよ〜。
posted by おばー at 10:22| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

母の日記から

母が亡くなってそろそろ1回忌になる。母が生前書き残したノートが見つかって弟が整理してくれたものを借りてコピーを取ってから半年余りになってやっと目を通すことができた。
読んで感じたのは、母と共有している出来事が母の視点と私のでは違うということ。人それぞれの感じ方があって当たり前だとは思うのだが、実証されたものを目の当たりにすると、まさしく人はそれぞれのドラマを演じているのだという実感がわく。そこから生まれる感情も母と私では違ってくる。
一つの円筒をみて、見る方角から長方形とする人、円と見る人とさまざまであるのと同じで、同じ事象を見ているからすべての人が同じ見方をしているのとは違う。だから、テーマは一つでも話していることが違ったりしてかみ合わないなんて事もあるよね。その時に自分の見方に固執すると、違った味わい方ができなかったりするかもしれないな〜なんて。徒然なるままに考えていました。

そうそう、金環日食はきれいに見えました。最近パソコンに写真がアップできなくなってお見せできないのが残念なんだけれど、太陽が二つ写りこんでいたのね。不思議です。
次は6月6日(汗)の金星食ですね。8月まで天体のショーが続いて なんだか意味深いですね。この辺はマドモアゼル愛さんや色々な占星術の人たちがいろいろ意見を発信しているので、興味ある方は読んでみると面白いですよ。
posted by おばー at 14:52| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

母の日

母の日が近づいてきて、ギフトショップなどではプレゼント商品なども見かけるようになってきた。さて今年は何を送ろうかと考えて、そうだもう送る人はいないのだと気がついた。毎年贈ってきた人がいなくなるということはなんだかさびしい。いるときはいる時でうるさいな〜なんて気軽に思っていたのにね〜
今年はお仏壇に赤いカーネーションを飾ることにしよう。
母さん、あなたがいてくれたから私がいます。あなたの孫もいます。そのまた子もいます。こうして命がつながっています。産んでくれてありがとう。
posted by おばー at 09:52| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

浅草花やしき

桜満開の日曜日、娘と浅草花やしきに行ってきました。まずは観音様にご挨拶をしてから花やしきへ。古くからある下町の遊園地は限られたスペースに乗り物がいっぱい。狭い範囲をコースターやヘリコプターという足こぎ空中自転車などがあっておもしろい。すべての乗り物に列ができているのですが待ち時間が最長で10分ぐらい。割とすぐに乗れました。中でも一番はやっぱり日本最古といわれるコースター。ガクンという走り出しでちょっと進んだら一気に上昇、そして下降。体がふわりと浮いてありゃーこのまま落ちるのか〜なんて…
ガタガタ横に揺れながらお風呂屋さんの看板が掲げられた建物を通過し、最後に壁に人が張り付いて下を見下ろしているところをと通ってオシマイ。時間にしてわずか数分なんですが、これが結構面白いのよ。きゃーぎゃーわーおちるーなんて大騒ぎしながら、後で考えたらこんなに大きな声を出したのは何年ぶりぐらい。やーストレス発散には最高です。そのほかにもレールが外れそうな恐怖を味わえる乗り物とか一回転する乗り物とか、フリーパスを使ったので目一杯童心に帰って遊んで気ました。最後はお化け屋敷。暗闇というか見えない恐怖を思う存分味わって終了。
花やしきを出た後は桜咲く墨田公園へ。桜とスカイツリーのコラボを楽しんできました。
娘とのデートはいいもんですね。
posted by おばー at 12:40| 茨城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

は〜るよこい

今年は花が遅いですね〜
3月20日から古河市総合公園で桃祭りが開かれているのですが、残念ながらまだまだ見頃とはいえません。昨年は震災の影響で開かれなかったので今年は楽しみにしている人も多いとは思いますが、今週末にはどうなんでしょうね〜。満開になるとあたり一面が濃いピンクの花に覆われてそれは綺麗なんですよ。
桜の木もまだ蕾は固そうですが、木全体がピンクのオーラで包まれてきたような気がします。今年は梅も今頃8分咲きなので、梅、桃、桜といっせいに満開を迎えるのでしょうか。それも良いですね。

気温も上がったり下がったりを繰り返しながら徐々に上がりつつあるのかな〜
歩き始めたミヨちゃんではないけれど、春が待ち遠しいこのごろです。

ここまで書いて何で待ち遠しいのかな? なんて疑問が…
春って心が浮き立つような、ざわめくような、そんな気分にさせてくれますよね。そのワクワク感を求めているのかな〜。
これは今日のテーマだな。うん。
ではまた。 
posted by おばー at 10:53| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

ガイガーカウンター

昨年10月に注文をしたオールフクシマの放射線測定器がやっと届いた。注文をしたときの返事では12月中旬納品の予定だったのがなかなか届かないので問い合わせをしたら、一部部品に製造の遅れが出ているとかで遅れるという返事だった。タイの洪水の影響だそうで何かをタイで製造していたらしい。グローバルな世の中になったものだとつくづく思う。
私の住んでいるところは今のところ放射線の影響も低いので安心なのだが、やはり自分の目で確かめられるほうがもっと安心できる。で、使い始めてわからない単位が出てきた「CPM」てなに??
1時間あたりの測定量の単位で使われているんだけれど後で調べてみなければ…
妹が柏市に住んでいるので時間を見て出張測定に行ってこようと思っています。
私が購入したのはここね
特定非営利活動法人 営業支援隊 
http://eigyoshientai.shop-pro.jp/
製造は
株式会社 三和製作所 
http://www.3wa-corp.jp
価格は19,350円(税、送料込み)
posted by おばー at 11:28| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

春の雨

久しぶりにまとまった雨になっています。今までより若干気温も高いようで春の兆しを感じます。
そんな雨の朝、外に出たら小学生の登校風景に出会いました。最近そういう時には声をかけるようにしているので「行ってらっしゃい」と声をかけたのだけれど、雨の音で聞こえなかったのか傘で私が見えなかったのか、残念ながら「行ってきます」というお返事はなし…
ちょっとがっかり。
今までも朝会ったときにはおはようとか行ってらっしゃいとか声をかけているのだけれど、列の中で一人か二人が返事を返してくれるぐらい。
大人は声をかけるとはっとした感じでお返事をしてくれる人が多いんだけどな〜。えっなにという目で見られることもあることはあるけれど…
変なおばさんでもいいからこれからも声かけは続けていこうかな。なんせ自分自身が気分が良いから。
知らない人から声をかけられたら返事してはダメよなんて教育されているのかもしれないけれどね〜
昔はご近所の大人たちが子供達を温かい目で見ていたもんですよ。
気が向いたらお返事して欲しいな〜
posted by おばー at 09:41| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

初午と節分

昨日は初午。毎年この日は東京北区にある王子神社の初午祭に出かけます。神社で売られている火防奴だこを買い換えるのが目的で、父から母、そして私と代々続く我が家の行事のようなものです。
この日は毎年露店が並び冷やかして歩くのも楽しみの一つです。いつも早足で通り過ぎ片目でちらちらと眺めるだけでしたが今年は私にしてはゆっくりと色々なお店を眺めてきました。行きにめぼしをるつけていた薬研掘りの七味とうからしのお店。私の前のお客さんが注文していて調合するのをみながら、ご主人の口跡を聞いていました。う、う、うまい。声も良い。歯切れも良い。リズムに乗ってとんとんと七味を合わせていきます。続いて私もお願いし、辛さも好みに合わせてチョイ辛めにお願いしました。ゆずも加わり小さな入れ物もおまけで量もたっぷりお値段手ごろと、うれしいですね〜
今年は韓国料理のお店が出ていなかったりと、毎年違う顔ぶれや毎年行列ができる広島焼きのお店などの常連さんなど、見ていて飽きないしなかなか楽しいです。
さて今日は立春。正座の位置も変わったとか。目が離せない1年になりそうですが、個人個人はしっかりと地に足つけて瞬間瞬間を大事にしていきましょう。
私的には来年もまた初午に来て露天めぐりを楽しみたいと思っています。
posted by おばー at 13:11| 茨城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

初日の出

今年は雲が多く初日の出が見られるかどうか微妙なところでしたが見に行ってきました。
時間になっても太陽さんは顔を出さず、雲がうっすらと茜色に染まってきたところで帰ろうかということになり、車を走らせながらもちらちらと空を眺めていたらオオあれは… ということで一番近くて太陽さんが見られる場所へ大急ぎ。土手に上がったところでやっと今年の初日の出に会うことができました。写真を撮って後で見たらお墓の上から昇る太陽さん。う〜んそう来ましたか。
タロットカードで言うと13。掘り起こし再生へ そして変化の年ですね。
もう一つ後で気がついたことが… 初日の出に手を合わせていなかった…ガーン。
そのほかにも自分の思い込みで判断していたりということに多々気づき、私へのキーワードと心から感謝して受け取りました。
それはね
思い込み注意と行動はゆっくりと考えてから あせって行動すると後で後悔することになりそう
それにせっかく姿を見せてくた太陽さんにまず感謝しなくちゃね〜
初日の出は写真に撮るものと思い違いをしていた自分を反省です。
今年もこんな調子でぼちぼち書いていきますのでお付き合いよろしくお願いします。
posted by おばー at 10:52| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

明日は皆既月食

明日10日は満月で皆既月食。8時30分頃からかけはじめ11時32分が最大になるとか。土曜日だし夜更かしするのもいいかもです。
今月はもう一つふたご座流星群が…
15日に極大を向かえ日没後から月が昇る8時前頃までが見頃らしいです。
自然と一体感を味わえる天体ショー。いいですね〜。
温かい格好をして楽しみます。
posted by おばー at 10:29| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

電話加入権

光通信になったら従来の加入権は必要がなくなるので、10年後にはその権利が消滅すると前回書いた。
疑問になったらすぐに聞くのがとりえの私。
NTT116に聞いて見ました。
10年後の期限前に連絡すればそれ以後も預かります。でも払い戻しはしません。自分以外の誰かが電話回線を新規契約するときに自分の加入権をまわすことができます。
とのこと。
携帯電話やスマホなどがこれだけ普及した現在、まして光は今後もっと増えていくだろうから、加入権の出番はすくなさそうですが、一気に無くすわけにもいかんのでしょうね。遺憾ですが。
スピ的に言ったら光がつながる…のは良いことですね。
posted by おばー at 14:40| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

光通信

光にしませんか?という電話がひっきりなしにかかってきていてうざいな〜と思っていました。
夫はそろそろ光にしたいのに私が断り続けていたので、内心むむむむなんて思っていたみたい。でもねー電話でセールスされたって安心してお願いできません。そしたら、ある日の夕方突然○○の者ですがと訪問セールス。夫を呼んで結局光通信に加入しました。プロバイダーを変更しなかったのでインターネットにつながるまで1週間かかってしまいましたが、光にして何か変わったの?という感じです。逆に使用料が高くなる? まだわかりませんけど。説明では安くなりそうなんですが…
で、その後NTTから電話加入権についてのはがきが届きました。光にしたら基本加入権ははずれるそうで、もとのアナログ回線に戻すときには加入権が必要なので5年は預かる形になるとか。その後連絡しなければさらに5年延長で合計10年は個人の加入権という形でNTTに残っているのですが、10年経ったら権利は自動的に消滅すると…
それってNTTのまるもうけ? 7万8千円だったか9千円だったかは忘れてしまいましたが、言えばお金が返却されるのかな〜? 返さなくていいお金って会社側の含み資産だよね。これじゃ光を勧めるわな…
わからないままじゃ気持ち悪いから、聞いて見ます。わかったら又アップしますね。
posted by おばー at 15:11| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

英会話

所属している国際交流教会で英会話のグループが発足した。古河市在住の外国の方と英語の会話をしながら交流を深めついでに英会話能力を高めながら英会話を楽しもう…みたいな。
まー主旨は英語を楽しもうということらしいのですが、なにせ高校以来英語とはあまり縁もなく、たまにした海外旅行だって英語に秀でている人の後からついていく程度で、もっぱら自ら話そうなんて気もなく、日本にいるんだから日本語で話せなんて思っていたぐらい。
なので今日の2時間は長かった〜
この時間帯は英語で話しましょうなんて自己紹介も英語で始まって、あちこちの会話も英語で、固まりました。
で、気がついたのは日本語を覚えたてかまったく知らない外国の方達も、きっと同じ思いを味わっていたのだろうということ。
ごめんよ、日本語で話せなんて思ってて(口に出して言ってませんよ〜)
これからはわからないなりにも、知っている単語を駆使してなるべく日本語を使わない2時間にします。



デモなんで私がここにいるのだろうかね〜 部会長さんちょっと強引でした。断れなかったんだもん。せっかくご縁ができたのだから何とかつながってみようかな なんて。

消極的です。私。
posted by おばー at 12:08| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

テレビ

来週の土曜日26日のテレビ東京「アドマチック…」で古河市が取り上げられます。
古河市というのは、茨城県の西で埼玉県、栃木県との県境。ハート型の遊水池に接する場所にあります。
ハート型の遊水池は渡良瀬遊水池といって、明治時代に起きた古河(ふるかわ)鉱業?の鉱毒事件で作られたものです。この事件では栃木県佐野市から国会議員になった田中正造が農民や自然を守るために天皇陛下に直訴までしましたが、結局時の権力に負け、鉱毒被害の大きかった旧谷中村から人を移住させその後に作られたのが現在の遊水池です。谷中村の人達は北海道や、隣町の古河市などに強制移住させられました。何だか現在の原子力発電事故と背景は同じようですね。
人間は何時の世も変わらないものなのでしょうか?
その後、田中正造は赤貧の生活をし、佐野市や古河市、埼玉県の北川辺町(現加須市)の支援者宅で支援を受けながら寿命を全うさせました。
でも、バラエティ番組だからこんな話は話題にも載らないだろうな〜
ちなみに私古河市在住でございます。
どんな人たちや景色が紹介されるのか今から楽しみです。関東圏のみの放送局だから遠方の方は見られないかもしれないけれど、もしかしたら地方局の連携で番組が流れているかもしれないので、ちょっとチェックしてみてくださいね(笑)
posted by おばー at 14:20| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

谷中・上野界隈

10月の「公園に愛と癒しのセレモニー」は谷中・上野界隈
日暮里駅南口から谷中霊園で長谷川一雄さんや徳川家のお墓にご挨拶をして、上野寛永寺にお参りし上野公園にある東照宮、花園神社、弁天様にお参りしたあとは不忍池で感謝の祈りをささげました。
途中谷中霊園をぬけて寛永寺へ向かう交差点にお守り札の自動販売機が…
IMG_2184.JPG これね
さすが東京… 発想が違う。その交差点の手前にはイマムラショウゾウさんという人のケーキ屋さんに行列ができていました。有名なんですね。きっと。
上野公園では大道芸人のパフォーマンスが繰り広げられていて、色々な芸人さんがあちらこちらに出没。IMG_2187.JPG
この方もその一人。なにがテーマなんだろう?
朝は雨でしたがお昼近くには止んで日差しも射してきて、そのせいか?上野はたくさんの人でにぎわっていました。
それにしてもいつも東京は人がたくさんいますね。
posted by おばー at 15:15| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

手作 手作りです

孫の小学校で文化祭をやるとかで、孫から輪投げ用の棒を作ってと頼まれたおじいちゃん。はりきって作りました。
IMG_2182.JPG
孫の喜ぶ顔が早くみたいです。
ははは ちょっとした夫自慢です。ちゃんちゃん。
posted by おばー at 14:38| 茨城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする