2018年04月02日

桜と花桃

桜も花桃も終わりですね〜
桃祭り会場公園の入り口は桜並木です001.JPG
今年は満開時期が早かったようで花桃がさびしい005.JPG003.JPG
花桃の下の池には花ショウブが芽を出しています。その前に藤棚があるのですがこちらの花も早く咲きそうですね。
最後にしだれ桜008.JPG
又来年を楽しみに今年の桜に別れを告げます。
posted by おばー at 10:33| 茨城 🌁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

飛鳥山の桜

前回に引き続き桜の話
駒込駅前から王子駅行きのコミュニティーバスに運よく乗れました。バスがあったら王子までバスで行きたいな〜と思っていたら目の前に小さなバスが… ラッキー
古川庭園を横目に飛鳥山で下車。都電が行きかいます。023.JPG028.JPG
飛鳥山の足元にはかわいらしい交番が025.JPGおまわりさんも観光客の応対で忙しそうでした。
お山の桜は満開、宴会も満開029.JPG032.JPG
パンジーも満開035.JPG
お山から王子駅に向かうのは取っても短い距離を走るケーブルカー「アスカルゴ」038.JPG042.JPG
16人乗りで王子駅前と飛鳥山を往復しています。
今日は桜吹雪になっていますので、土日が見納めになるのかな。今年は咲いてからあっという間に終わるという散り際の見事さが際立った年になりそうですね。

posted by おばー at 13:08| 茨城 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

六義園から飛鳥山へ桜めぐり

晴れた一日そうだ桜を見に行こうとまずは六義園へ
普段は開いていない染井門から園内へ020.JPG
駒込駅の目の前にある染井門。入場に行列ができていました。
目指すはしだれ桜。六義園のシンボルです。
008.JPG004.JPG
4月6日ぐらいまでライトアップされているようで、近ければ見に行きたいところですがちと遠い。
015.JPG
茶店でお抹茶とお菓子のセット510円をいただき、池の上を渡る風をゆっくりと楽しみたい。
茶店の裏にあるとおりをはさんだ小高い築山010.JPG(少しはなれたところから撮りました)から茶店の向こう側へととてもいい気が流れています。その足元にあるねじねじの古木016.JPG
この時期は混雑していますが、エネルギーあふれるしだれ桜はお勧めです。花よりエネルギー。
posted by おばー at 11:08| 茨城 🌁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

太陽のエネルギー

太陽光発電が増えてきました。自然エネルギーが増えて原子力に頼らないようになるのはすばらしいと思います。この地域でもかなりソーラーパネルを目にすることが多くなってきました。ただ残念だなと思うのは、いままであった雑木林を切り開いた土地に設置していることが多いことです。広葉樹や落葉樹の雑木林は二酸化炭素と酸素と循環するという大切なお役目があるように思うのです。そんな林が減っていくと空気や気温へ影響するのではないかと少々心配です。できたら自然は残しておいて、都会のビルの屋上や住宅の屋根などに設置していったら地産地消で電力料金もお安くなるのではないかと…
雑木林の所有者さんも寝かせて置くよりは活用したいという気持ちもお有りなるのかもしれませんが(私の勝手な想像です)
でも都会のビルの屋上がソーラーパネルで埋め尽くされたらすごいと思いませんか? 圧巻の光景が空から見えたらすばらしいだろうなーと夢想します。
雑木林は何とか残してほしいなという勝手なお願いです。

話し変わって
作家の内田康男さんがお亡くなりになられました。主役の浅見光彦さんの目を通して社会的な問題にも触れてこられた小説の数々は私のお気に入りでした。ますます混迷する社会事象を内田さんならどのように作品に消化していくのか… 残念です。ご冥福をお祈りいたします。
posted by おばー at 15:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

ただいま準備中

古河総合公園あらため公方公園の桃祭りが3月20日から4月5日まで開催されます。ただいまの花桃の様子はこんな感じ006.JPG
      002.JPG

期間中駐車場は有料に012.JPG
  
 市内業者の屋台も準備中009.JPG

昨日の太陽はまぶしかった。007.JPG

遊びに来てね
posted by おばー at 10:25| 茨城 🌁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

方言っていいよね

年末に浅田次郎さんの「天きり松 闇がたり 第五巻 ライムライト」を読んで、江戸弁(東京弁)のよさを再発見。地方ごとにその土地でなじんできた言葉や言葉使いがあったのに、いつの間にか標準語一辺倒になって、ナンダカつまらないナーと感じた。
とはいうものの子供のころは、祖父が使う東京弁や父が使う茨城弁が恥ずかしく感じたし、NHKのアナウンサーのようなはっきりとした言葉使いやアクセントなどにもあこがれていたのだけどね…

よく占領された国はまず言葉から奪われて、占領した国の言葉が強制されたりして、最近は自国の言葉を取り戻そうと学校の授業で自国の言葉の学習を取り入れているというニュースを見たりしたせいか、言葉って大事よね、土地の言葉にはその土地の生活や文化があるのよね〜に傾いてきました。

方言から標準語に変わった日本では、自国の文化が侵略されたなんて気持ちにはなれないけれど、言葉を統一することで国民を御しやすくなったりするのかも…
インターネットやテレビからの情報が氾濫する中、方言や土地とちの文化を大事にして画一的ではなく個性を大事にした社会になれば良いよね。
posted by おばー at 11:32| 茨城 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018年初日の出

あけましておっめでとうございます。
当地の日の出は6時54分。今年も無事見ることができました。
日の出前1〜2分001.JPG
日の出20秒後002.JPG
徐々に大きくなって光を増していきます。
003.JPG004.JPG006.JPG008.JPG
今年は世間に惑わされず、内なる自分とのコンタクトが大事になるかも。
またまた途切れ途切れの更新になりますが、おつきあいのほどよろしくお願いいたします。
posted by おばー at 10:39| 茨城 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

ライブを見る

昔は実演といっていたような… お笑いライブ2度目です。
ひょんなことで知ったコンビ 「ダークホース」 
003.JPG 004.JPG
この二人ね。
若い人たちのスピードにはなかなかついていけませんが、この二人の話なら大丈夫。
今回はねたもしっかり絞り込んでいたし、話の流れも面白かった。
たまには浮世の憂さを忘れて大笑いするのもありですね。
posted by おばー at 15:51| 茨城 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

シソジュース

この時期恒例のシソジュース。
昨年は少し早めに市販の赤しそを使って作ってみたら灰汁が強くて苦かった。
今年は庭に生えた(自生ね)赤シソを、夫がそろそろ抜くぞというので、抜かれる前に刈り取りました。
すぐに水につけて洗い、なるべく良さそうな葉と茎を使ってジュース作り。あくも少なく上手にできました(笑)
やっぱり産地直送時間差なしのほうが新鮮でおいしいものでできるような… 時間がたつと灰汁もたまってくるのだろうか?
このジュースの造り方は広島の友人にを教えてもらったもの。元気にしてるかな?

ではレシピをご紹介
赤シソの葉(茎もオッケー) 300g
水 1.8リットルから2リットル
クエン酸 25gから30g
砂糖 800から1000g
1.水を切ったシソを沸かしたお湯のなかに入れ、色が抜けて青くなるまで煮出す
2.クエン酸と砂糖をいれ悪をすくい取る
3.布でこしながらビンにつめて保存
飲むときは4〜5倍に薄める

かなりいい加減だけど、私の作り方がいい加減なのであります。
まー作っていくうちにこつがわかるので、甘さなどは自分お好みでさじ加減をしてね。

暑いときに冷えたシソジュースはおいしいですよ。
posted by おばー at 10:34| 茨城 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

一目みぬまの桜かな という言葉があるくらい咲き始めるとあっという間に散り始めてしまう桜。雨がやんだので近くの並木を見てきました。
007.JPG
多分ムクドリ?009.JPG
この花が一番匂ってきてああー桜と思わせてくれます。大島桜?002.JPG003.JPG

桜を見ると毎年梶井基次郎の「桜の樹の下には屍体が埋まっていまる」という一文から始まる「桜の樹の下には」という作品が思い出される。高校の教科書で読んだ作品なのに最初の書き出しだけはとても強烈に覚えていて、この時期夜桜の下を歩くとなんだかゾワゾワしてくる。多分その書き出しの妖しさに未だに惹かれ続けているのかもしれない。
posted by おばー at 16:41| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

春の風物詩

002.JPG
渡良瀬遊水池の葦焼きが今日ありました。まだ今現在行われています。冬の間に枯れた渡良瀬遊水池に生えている葦を焼いて新しいめぶきを促すものです。広範囲な場所を焼いていくので煙の広がりも広範囲。朝から飛行機で焼きますよ〜 洗濯物には気をつけて〜と何回となくアナウンスされています。だから今日は洗濯はお休み。空から葦の燃えカスが落ちてきて外に干していたら大変。車の窓ガラスやボディも汚れます。でもこの時期のこの行事は毎年楽しみ。春の訪れを感じさせわくわく感が増します。春ですね〜。
煙のなかの太陽さんも…
004.JPG
ちなみにこの葦は夏のすだれなどの材料になります。
posted by おばー at 09:52| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

恵方巻き

今日は節分。コンビニでは随分前から恵方巻きののぼりが置かれていたが、恵方巻きは食べますか?
我が家で食べ始めたのは、お嫁さんが和食店で働き始めてから買ってきてくれるようになってからだからつい最近のこと。そもそも恵方巻きって何時ごろからはやり始めたのかなと思っていたら、今日のヤフーニュースに記事を見つけた。それによると、概略で申し訳ないが、明治ごろ船場の旦那衆の花街遊びから徐々に広がったらしい。1989年にセブンイレブンの広島店を皮切りにコンビニで売り出し、1998年から全国展開が始まったらしいというから、歴史的には浅いのだが、今や恵方巻きが節分の一大風物詩になるほどの勢いだからすごい…

子供のころの節分といえば豆まき。父親が枡をもって家中の窓から外へ、外が終わるといえのなかへと豆を撒いていた。家のなかの邪気をはらい福を呼び込む一大イベントだったのだ。豆まきが終わるとその年の数え年の豆をいただき、加えて同じ数の豆を懐紙に包んで家からなるべく離れた四辻へおきに行く。置いた後は後ろを振り返らずに無言で家へ帰ってくるということをしていた。振り返らずに無言でっていうのが子供心に何だかドキドキ、わさわさして不思議な感じだった。結婚して子供が生まれてからもしばらくは習慣としてやっていたのだけれど、夫の家にはこのような慣習がなく、夫の帰宅時間も遅かったりして自然消滅してしまった。

でもなー恵方巻きを食べるよりはず〜と情緒があったような気はする。
現在、豆まきをするお家ってどのくらいあるのだろうか。我が家を差し置いてナンなのですが、テレビのなかだけの行事ではなく、各家々でもだいだいつづけてほしいな〜なんて思うのはやっぱり歳ですかね。
posted by おばー at 15:28| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

せき、こえ、のどに…

子供のころ風邪を引いて咳が続くと、祖母が大根と水あめで作った飲み物を飲ませてくれた。
大人になってからはまずまず健康でお医者さんにもお世話になることも少なくすっかり忘れていた。
作り方は簡単で、大根を適当な厚さにスライスして(縦にではなく横にね)、適当って言ってもあまり厚いよりは若干薄めのほうが良いと思うけど…
ビンにつめてその上から水あめを入れ放置。大根から水が出てきたら、その上澄みを飲む。というもの。
冬の間の常備薬として冷蔵庫に保管しておくと良いかもしれない。咳が出てからあわてるよりは良いかも。
まー市販薬のほうが手っ取り早いですが…
もうひとつ懐かしい話では、咳がひどいときに葱を手ぬぐいに包んで首に巻いていたなー
あれ何の効果があったんだろう。葱くさくて往生したのを覚えている。

何となく昔話でした。
posted by おばー at 11:19| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけおめ

2017年明けましておめでとうございます。
毎年恒例の初日の出を見に出かけました。写真を撮ろうと思ってカメラを構えたら電池切れ。残念。
今年は例年になく雲ひとつない青空で、日の出前から空が明るみ光の柱が天に向かっていて、それはそれは見事でしたのに記録に残すことができず、記憶にとどめておくことにしました。十分にこの光を楽しめとの神様のご配慮と思うことに…
今年は多分昨年以上に自分の軸をしっかりとさせ、大地にしっかりと足をおいて、柳のごとくくしなやかにすごして生きたいと思います。今年もよろしくお願いします。
posted by おばー at 10:22| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

小さい秋みいつけた

昨日まで暑いと思っていたら、今日は意外と過ごしやすい気温
ふと香ってくる金木犀。白く揺れるそばの花。くもの形が夏とは違う。
いつの間にか秋がノックしていました。
最近は夏なのか秋なのかと思っているうちに冬になっていたなんてことが続いていたのですが、秋は春とは違ってひそやかに訪れるのだと発見しました。
あと何日で今年も終わるなんて言葉に惑わされず、しっかりと今を楽しみましょう。
混沌としている時だからこそグランディングが大事だと… 思う今日この頃です。
posted by おばー at 13:50| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

テレビ体操

朝テレビをつけたら、普段見ないチャンネルがついてテレビ体操が始まった。オー久しぶりと体をテレビに合わせて動かして驚いた。とんでもなく体が硬くなっていたのだ。私は体がやわらかいと思っていた。だってたったままで手を下に向ければ床に着いたし、前屈運動も難なくこなしていた。少し前までは…
最近そんな運動をすることもないし、腰は痛くなっているし、歩かないし…
前かがみの運動では手がひざぐらいまでしか行かない。体をねじる運動では半分ぐらいしかねじれない。ああああああああああ
ということで、それから時間に余裕があるときは意識してテレビ体操をするようにした。
ら、なんということでしょう。 腰の痛みが若干緩和され、手がひざよりも下へ行き、体が軽くなったような…

運動は無理しない範囲で続けていくのが良いですね。今日の教訓でした。
テレビ体操&ラジオ体操あなどるなかれ。
posted by おばー at 12:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

色々と

天皇陛下が個人としての思いをお話になりました。聞く立場、人によってそれぞれの感慨や考え方があるのでしょう。その後のマスコミ報道も色々と解釈がなされました。こういう話って難しいですね。
だって、正義も真実も人の数だけあるでしょうから。
で、私が感じたのは、日本の天皇制って一体何? という疑問。
えっ そこ
て言うぐらい根本的なところへの疑問なんです。生まれたときから天皇は厳然としてあり、天皇制があるのに対して疑問も不思議もわかなかった自分の意識のあり方への疑問でもありますね。
教科書や日本書記などで学ぶ天皇は第何代○○天皇とかだったりして、そもそもなぜ天皇制が生まれたのかなんて考えたこともなかった。
天皇陛下があれだけ熟慮、考慮されているご自分の立場、象徴天皇のあり方への向かわれ方へのご苦心。
これはひとつ私たちも本気で向き合わなければいけないのではないかと…
今上天皇から投げかけられた宿題ではないかと思います。
勉強のし甲斐がありますね。
posted by おばー at 11:49| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

巣立ちのとき

5月にぶどうの棚に鳩が巣を作った。去年は雛が毛がぼわぼわとしてきて、大きくなることを楽しみにしていた矢先ハクビシン?に食べられてしまったので、ショックでしたが今年は何とか今まで無事に育っています。002.JPG わかりますか? 葉っぱの陰に隠れています
巣から出て枝に止まって飛ぶ練習でもするのでしょうか? 親鳥はたまにしか姿を見せません。
001.JPG
目がパッチリしてかわいい
この写真をとってしばらくしたら子供の姿がない
もう巣立ったのかな? と一抹の寂しさを覚えましたが、今朝又巣に帰ってきました。
少しずつ飛ぶ練習を重ねえさをとることも覚え巣立っていくのでしょうね〜
親はすっかり子離れしています。自立への道へ厳しいけれどやさしい愛ですね。自然ではいつでも一人で生きていかなくてはいけないのですから…
見習わなくては……ね
posted by おばー at 10:15| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

パワーゲーム

都知事の問題発覚から一連の動きを見ていると、なんだか社会全体でパワーゲームを楽しんでいるようでナンダカナーという気分になってくる。そんなパワーゲームに惑わされず、引きずり込まれず、右往左往しないようにしたいと思うこのごろです。

で、気持ちを変えて
昨年購入したホーリーバジルの種を鉢にまいたところ芽が出て現在は
001.JPG
   上から見るとこんな感じ002.JPG
花も咲いています。アーユルヴェーダーのミラクルハーブだそうで、葉や種子をお茶にして飲むことで免疫力が高まるということです。生の葉を1枚口に入れて噛んでいると口のなかが爽やかな感じになってきます。花は種がつくまで待って来年も又蒔こうと思っています。
ちなみに普通の西洋バジルはこちら
004.JPG
ちょっと違いますね。

植物は見ているだけで癒されますね〜 何も言わずにパワーをくれます。決して奪い取りません。感謝です。
posted by おばー at 16:14| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

熊本地震お見舞い申し上げます。

3.11から5年、今度は西の地方を大きな地震が襲った。まだ地震は続いているようで、一時も早く収束することを祈っています。災害にあわれた方たちの不安な思いも恐怖も大変なことでしょう。お見舞い申し上げます。
こんなときにナンなんですが、九州電力の原発は今一体どんな状況なんでしょうか? 川内、玄海、そして四国電力の伊方。大丈夫なのでしょうか? 動いている原発は一時も早く止めないと、東日本の二の舞になるのではないのか? 気がきではありません。ニュースでは何も言っていないようなのですが、私が聞き逃したのかな。
大きな問題になる前に止めてほしいです。
posted by おばー at 10:24| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする