2016年11月22日

来宮神社2

つづきです
来宮神社の鳥居をくぐると参道脇に第二大楠があります021.JPG
樹齢1300年を超える楠です。300年ほど前の落雷で一部かけていますが元気です。
018.JPG 手水舎 龍口がかわいい
025.JPG

拝殿です。050.JPG
大楠です033.JPG
034.JPG 037.JPG
この大楠がご神木 古代の人々は「神の魂にお降り願う木」神の依代として、御神木のなかに宿る神の魂と対面し、尊び崇めてきたそうです。そばに行くとその大きさに圧倒されます。樹齢2000年超、周囲23.9m、高さ26m、本州一位、屋久杉に続いて日本では二番目の大きさとか。行きに乗ったタクシーの運転手さんが自慢していました。自慢してもいいですよ。大きさも神々しさも納得です。
つづく
posted by おばー at 10:46| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444215531

この記事へのトラックバック