2015年11月22日

つれづれと

ほぼ2ヶ月ぶりの更新です。みなさんおかわりありませんか?
9月に2回目20年ぶりに救急車に乗りました。朝食事後突然目の前が回りだして嘔吐。寝てれば直るかと横になったらまた吐き気でトイレへ。そのまま1時間トイレで動けなくなり、夫に救急車を呼んでもらいました。症状は単発性眩暈ナンチャラとか言う病名で、病院で点滴をしてもらい落ち着いたところで薬を処方されて帰ってきましたが、そのまま2日ほど寝込んでいました。今はすっかり元気になりました。
原因はわかりません。お医者さんの言うことには三半規管の壁から垢のような物が剥がれ落ち、三半規管を刺激してバランスが崩れ眩暈を起こしたということでした。薬も症状を和らげるもので車酔いに使われるトラベラリン。
人間の体はわからないことが多いのではないでしょうか? 多分。薬も原因を取り除くのではなく症状を緩和落ち着かせるぐらいのものがほとんどではないのかと思ったしだいです。

そして10月には息子が地元で洋菓子店をオープンしました。7月ぐらいから準備して、無事お金も借りられて4日からスタート。近くに洋菓子・カフェがないこともあって今のところ順調です。メインはフルーツタルト。その他プリンやスコーンなど。最近は焼き菓子の種類が増えてきたので詰め合わせができそうです。
年を越してお客様に愛されるお店へと成長してくれることが今のところの楽しみです。

これからは大企業や国の機関などに就職して自分を消費させるよりも、一国一城の主となって心が喜ぶ仕事につくことがいいのじゃないかな… 大企業や国は私たち庶民をまるで使い捨てで切る消耗品のように考えているのではないか?なんて思うような政策が進んでいるのを見るにつけ、つらつらと考えていた時期での息子の独立。うれしくもあり、心配でもあり、まー親はイツまでもそばにいるわけではないので、息子の人生精一杯生きてくれることを願うばかりです。

親ばかですが、ちなみに息子の店の名前は「おやつ処 はのは」といいます。お近くの型よろしくお願いいたします。
posted by おばー at 15:02| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430075188

この記事へのトラックバック