2015年05月04日

つれづれに

ゴールデンウィークも早終盤。今年も近場をうろうろとするぐらいでゆったりとした時間をすごしています。

最近夢というテーマのブログ記事を続けて読んで早速試してみたりしています。夢は将来の夢とかではなく寝たときに見る夢ね。
雲 黒斎さんの「スピリチャル解体新書」記事では、「夢を見たときにこれは夢だと目を覚まさずに判断する」というワークショップ的なことが書かれていて、昨夜早速やってみたのですが、これは夢だと思ったとたん目が覚めているというのを1時間おきぐらいにやって… 結局3時過ぎに目が覚めたのを最後に熟睡してしまい、夢の中で夢だと意識することはできませんでした(笑)

でもこれをやる忌みみたいなものはなんとなくわかっているのでこれからも続けていくつもりです。

もうひとつは、椿さんの座敷わらし多恵ちゃん改め「虹の壷」の記事。
こちらは夢の重要性。この夢も寝たときに見る夢ね。
夢からのメッセージを受け取ることがとっても重要という話なのですね。

私夢を見てもあまり覚えていたことがないので… 一度枕元にノートをおいて夢を記録したことがあったけど続かなかったのですよ。

黒斎さんと椿さん。まったく違う視点のようですが、微妙に一致してたりするのもおもしろいですね。

これからは夢に着目する時代かな?
posted by おばー at 10:34| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック