2014年10月28日

スプーンが曲がった!

先日サトルエネルギー学会の秋の大会にボランティアで参加してきました。楽屋係を拝命しスタッフのお弁当や講師のお世話をするのですが、これが大収穫(笑) 先生方の素のお顔を知ることができ楽しかった〜
ただ講演会はお聞きすることができなかったのが少し心残りですが、講師のおひとりの飯島敬一先生のお話はちょこっと後段をお聞きすることができました。ちょうど講演会場に入ったところで耳引張のワークが始まるところで、話を聞くというよりもワークに参加させていただいたというところでしょうか。
耳ひっぱりというのは「神門メソッド」といって耳の三か所のツボを引っ張り刺激をすることで自律神経を整え結果あらゆる不調が改善するという健康法です。その副産物というかその効果を見えるかつ体験して面白いというのにスプーンを曲げてみるというワークがあります。ふふふ これが実は目当てだったんです。
私にも曲がるのか? 一度やってみたーいなんて思ってね… 
まず耳を引っ張る方法が伝授され、音楽に合わせて会場の皆さんが椅子から立ってご自分の耳を引っ張ります。まず動きが悪いほう右とか左とかどちらかを決めてやってみると、やったほうの腕が長くなっています。効果がわかったら両方の耳を同時に行い調整が完了。そしていよいよスプーン曲げに挑戦です。
神門部分を真上に3回ひっぱり、ありがとうを2回言ってスプーンを曲げると、アラー不思議。曲がりました。
続けてやってみるとさっきよりも曲がってスプーンの先が柄にくっつきましたよ。面白い。
飯島先生はスプーン曲げが目的ではなく自律神経が調整された結果の見えるかなのだからそこに視点を当てないでほしいといっておられましたが、子供たちには自信につながる効果もあるのでとも言われていました。
先生の書かれた「耳をひっぱるだけで超健康になる」という本を買ってきましたので、これから読んでさらに理解を深めたいと思います。
そうそう講師のおひとりで最後に登壇された帯津先生は、楽屋滞在時間が長かったこともあり、いろいろとお話をさせていただきチョーラッキーでした。役得役得(笑)
posted by おばー at 10:03| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407879964

この記事へのトラックバック