2014年10月04日

高松から道後へ

高松市へ戻った私たちは道後温泉へ行く前に高松城跡へ行きました。フェリーから見えたお城の建物をてっきり本丸と思ってお城を探します。がお城はなくあったのは月見櫓IMG_3477.JPG
高松城は別名玉藻城というようで、天守は明治17年になくなり昭和20年には三の丸が空襲で焼け現在は月見櫓、艮櫓、水手御門、渡櫓が残っていてそれぞれ文化財に指定されているそうです。城跡は玉藻公園となり有料(大人200円、子供100円)で解放されているそうです。外堀と内堀には海水が引き込まれていて、牡蠣などの貝が生息し、養殖の鯛も放流されているとか。時間の関係で急ぎ足でさささーと見ただけなのでよく見ていません。この時で時刻は4時近く。早く出ないと暗くなるということで車に乗り込みます。
ナビで宿の電話番号を登録すると、なんと到着予定時間は18時7分。走行距離は158キロ。こんなに遠いんですか? 地図で見るとすぐ近くのように思えて、ツアーを申し込むときに道後と小豆島とどっちがいいと妹に聞かれ、即座に道後と答えたのは間違いだったかな? と後悔の念が起こりますがもう決まっていることなのだからしょうがない。サー出発。ここからいつも高速に乗っている妹に運転を交代し、一路道後温泉へ。
途中ものすごくきれいな夕日に目がくらみ、石鎚山の案内を見てレイキの師匠が毎年来ているところはここだったのかとずーと違う場所を思っていた自分を恥じ、午後7時過ぎにようやく道後温泉近くへ来ました。ナビの案内通りに鳥居をくぐった道へ進むとなんと行き止まり… ホテルへ電話をして道順を聞き予定時間よりも1時間半も遅れてやっとホテルへ着きました。運転していたわけではないのに疲れた〜 運転者はもっと疲れただろうに文句も言わずなんとけなげな妹か… ありがとね。
案内された部屋は次の間つきの広いお部屋。ゆっくりとやすめますね。
つづく。
posted by おばー at 10:57| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406512223

この記事へのトラックバック