2013年10月14日

出雲・宮島11

最終回の巻〜
今日14日は出雲大学駅伝をテレビ放送していました。タクシーから見たワイナリーやドーム。なつかしい。
なんだかずいぶん時間が経ってしまったような感覚で出雲大社の鳥居を駆け抜けていく様子を見ていましたが、まだ1カ月もたっていないんですよねー。
ホンの数時間しか滞在していなかったにもかかわらず出雲大社が故郷のような懐かしさでよみがえってきます。IMG_2918.JPG 一の鳥居です。大きいです。
タクシーの運転手さんが、これから宮島どまりなんですか? 次はぜひ玉造温泉にでも入ってゆっくりと観光してください。良いところがたくさんありますので。と言ってくださいましたが、次回行く機会があればぜひゆっくりと観光したいと思います。八重垣神社も須佐神社も宍道湖も見ていませんので。
宮島も次は弥山の頂上まで登ってみたいと思います。ロープウエイ獅子岩駅の展望台から見たパノラマは、頂上から見ればきっともっと素敵なことでしょう。
出雲市ではゆったりとしたエネルギーが、宮島では華やかなエネルギーが流れていました。それぞれが素晴らしいものでした。駆け足ではありましたがギュッと詰まった濃厚な旅を楽しむことができました。これもたくさんの人たちとのご縁のおかげですね。ご縁をいただいた皆様に似感謝です。
久しぶりの旅でしたが行きのサンライズ出雲に比べ帰りの新幹線の早いこと。ゆっくりと時間の経過を楽しむのも早い時間を楽しむのもそれぞれ趣があってよいものですね。
今度はサンライズ瀬戸で四国を巡る旅もいいなーと 早くも次の旅に思いを巡らせています。テレビの旅行番組で行ったつもりになっていましたが、やはり現地に行かないとわからないことも多いですものね。
ハラハラドキドキから始まった旅も、なんだかどなたかに動かされていたかのように終わってみれば結果オーライ。すべてが順調に整っていたような気がします。普段経験ができないことを経験できる。旅って本当に良いですね。
長らくだらだらと出雲・宮島のお話を書いてきましたが読んで下さいました皆様、ありがとうございました。次の旅行記はいつになるかわかりませんが、又出かけたときは写真などお目にかけたいと思います。
ではではこの辺でお開きに…
次回は本の紹介などしたいと思っていますので読んでね(笑)
posted by おばー at 21:31| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377516015

この記事へのトラックバック